●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

LIVE FORMULA詳細

改めて昨日(もう一昨日か)の水樹奈々のLIVE FORMULA in さいたまスーパーアリーナについての詳細です。

ただし!
私の記憶が曖昧なので、全部の曲をしっかりとは覚えていません。
なので、ここでは覚えている範囲で、彼女が披露してくれた曲目を記載してみます。順番までは覚えてないので、アルバム収録ごとに記載してみます。
間違いがあったら、すいません。

<曲目>(順不動)


アルバム「GREAT ACTIVITY」より
●Bring it on!
●Orchestral Fantasia
●MASSIVE WONDERS
●Take a chance
●ラストシーン
●アオイイロ
●SECRET AMBITION
●Heart-shaped chant
●chronicle of sky
●Sing Forever

アルバム「THE MUSEUM」より
●POWER GATE
●suddenly~巡り合えて~
●ETERNAL BLAZE
●Justice to Believe
●Crystal Letter

シングル「SECRET AMBITION」より
●Level Hi!

新曲1曲

確かこんな感じだったと思います。ちょっと記憶が曖昧で申し訳ありませんが。

私もまだまだ奈々ちゃんに関しては、勉強不足なところがあるので、イントロだけで「この曲の名前は…」と詰まるところがあって、申し訳ないです。

そういえば、昨日は特別ゲストとして、アルパ(南米の竪琴みたいな楽器)奏者で、奈々ちゃんと同郷、同じ高校の後輩という上松美香さんが登場して、アルパを弾いてくれましたが、これがまた凄く綺麗な音でびっくりしました。
コラボした曲は「Heart-shaped chant」でした。

ちなみに、上松美香さんのホームページはこちら。

http://www.agematsu-mika.jp/top.html


そういえば、昨日のライブでは、さいたまスーパーアリーナに約2万人は集まったそうです。

去年の横浜アリーナの時が1万人くらいだったはずなので、その倍!

そりゃ、盛り上がるのも当たり前ですわ、ホント。
特にPOWER GATE時の盛り上がり方は異常なほど。
ホント、凄いもんです。

是非また行きたいものです。
スポンサーサイト
2008/01/05 00:49|水樹奈々TB:0CM:1

あけましておめでとうございます&新年初ライブ

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
ちょっと色々あって、遅れました。

ちなみに、今日(っていうかもう昨日)、水樹奈々のライブコンサートに行ってきました。
かねてから楽しみにしていたので、非常に楽しんで帰ってきました。

彼女のライブに行ったのは去年の2月の横浜アリーナ以来。
今回はさいたまスーパーアリーナが舞台です。

saitamasuperarina.jpg


これがまた信じられないくらいでかい! 横浜アリーナの大きさがウソのようにでかいです。
こんな会場を満員にするのだから、奈々ちゃん(ファンの間では結構こう呼ばれている)は凄いものです。

ちなみに、今回のライブはツアーでやってたらしく、今回が最後のステージだったみたいですね。他の会場はどこだか知りませんが。

mizukinana-saitama2008.jpg


いやあ、今回のライブも本当にすごかったです。
臨場感が違いますね。おまけに彼女は観客へのパフォーマンスがすごくうまい人。
常に観客を意識して、演じてくれますし、MCもしょっちゅう入ります。

今回は新アルバムのGREAT ACTIVITYから選曲したものが多かったみたいです。

大半がそこからの選曲でしたが、もちろん旧アルバムの名曲も何曲か歌ってくれました。
Justice to Believeを歌ってくれないなあ、と思っていたら、さすがは期待を裏切らない奈々ちゃん。

最後に歌ってくれました。
もちろんPOWER GATEETERNAL BLAZEといった従来の名曲も歌ってくれました。

そして、ダブルアンコールまでやってくれて、それで普通は終わるのに、さらにもう一回、今度は観客全員と一緒にアオイイロを歌っておしまい。

結局6時過ぎに始まり、なんだかんだで完全に終わったのが10時過ぎ。
でも、楽しかったので、あっという間でしたが。

個人的には、New Sensationを歌ってほしかったかな、と思いましたが。

でも、新曲も披露してくれたし、本当に面白かったです。
水樹奈々という人は、本当にパフォーマンスがうまいし、ファンサービスをしっかりやる人です。
今回も前例に違わず、ステージを走る、飛び跳ねる、叫ぶ、踊る、歌う(ってもちろんか)、プレゼントをする、一緒にアカペラで歌うなどなど、色んなことを精力的にやってくれました。

本当に元気をもらえます。
ちなみに、次回は7月に代々木体育館でやるらしいです。今回、コンサートに行った人にだけこっそり教えてくれました。

さらに。
2月からは音楽番組のオープニングを歌い、アニメ「ロザリオとバンパイア」のOP、ED曲も歌うとか。
2008年も精力的に動くようで、眼が離せません。
このままの勢いだと、紅白に出るなんてことも可能性がないわけじゃなさそうです。

mizukinana-saitama2008-anikan.jpg



毎度おなじみですが、アニカンを中で配ってました。中は本当に水樹奈々だらけですw

あと、彼女がテーマソングを歌うということで、ロザリオとバンパイアの団扇? みたいな丸いものがフリーで置いてありました。

rozaban.jpg



2008年も、まだまだ彼女には注目です!
2008/01/04 00:09|水樹奈々TB:0CM:3

音楽聴きながら、荒川サイクリング その1

GREAT ACTIVITY(2007年限定製造盤)(DVD付) GREAT ACTIVITY(2007年限定製造盤)(DVD付)
水樹奈々 (2007/11/14)
KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
この商品の詳細を見る


今日は天気もよかったので、朝から荒川サイクリングに行ってきました。

とは言っても、ウチからは結構距離があるのですが。とりあえず、荒川と隅田川の合流地点にある岩淵水門を目指すことに。

これが結構遠い!

とりあえず、昨日買ったばかりの水樹奈々のニューアルバム「GREAT ACTIVITY」を聴きながら、ひた走りました。

まずはこんな感じの朝霞水門から出発。


asaka-suimon1.jpg



相変わらずいい歌、歌うなあ、と思いながらも南下。途中、野球やサッカーをやっている少年たち、ゴルフを楽しむ中年たち、ゲートボールを楽しむ老人たち、とまさに老若男女が楽しんでいる様子を横目に見ることができました。


arakawa-kasenjiki1.jpg



arakawa-kasenjiki2.jpg



ただ、普段から運動不足な上、無謀にもママチャリで挑戦したので、疲れてしまい、途中何回も休憩を取るはめに。

まあ、こんな感じの場所もあって、休むにはちょうどよかったんですが。


arakawa-kasenjiki6.jpg


以下、その2に続きます。
2007/12/01 16:13|水樹奈々TB:0CM:1

改めて振り返るNANA MIZUKI LIVE

THE MUSEUM(DVD付) THE MUSEUM(DVD付)
水樹奈々 (2007/02/07)
キングレコード
この商品の詳細を見る


 今日はバレンタインデー。去年は散々で、収穫ゼロだった秋山。今年も期待してなかったんですが、一応義理で3個ほどもらえました。
 まあ、去年は男ばかりの会社だったので、仕方ないけど。つーか、彼女いなかったから、同僚から「彼氏からもらった?」とかからかわれていたけど。思い出すと懐かしい…。

 まあ、そんなこんなで、仕事が早く終わったので、バレンタインデーの特別メニューを出しているというアキバのメイド喫茶「Cute-M」に帰り際に行こうと思っていたんですが、丁度滝のような凄い雨が降ってきたのと、金がないのとで、諦めました(涙)
 で、家に帰ってきた途端、雨止みました…。

 さて、気持ちを切り替えて、今日は先日の水樹奈々さんのライブの詳細を少し話しましょう。
 12日に書いたブログでは、ちょっと急いでいたので、かなり省略してますが、4時間にも及ぶライブ、さすがに盛りだくさんでした。
 ここで、このライブで水樹奈々さんが歌ってくれた歌及び、司会進行の流れについて、一挙ご紹介!!(数字は曲の順番)

NANA MIZUKI LIVE MUSEUM 2007

1. Tear’s Night
2. TRANSMIGRATION 2007
~MC1~

3. パノラマ-Panorama-
4. Nocturne-revision-
~プチ着替え~

5. ミラクル☆フライト
6. violetta
~着替え~

7. still in the groove
8. それでも君を想い出すから
~MC2~

9. 光(アコースティック・バージョン)
10. 水中の青空(アコースティック・バージョン)
~着替え~

11. Justice to Believe(MUSEUM STYLE)
12. ETERNAL BLAZE
~着替え~

13. SUPER GENERATION
14. アオイイロ
~MC3~

15. アノネ~まみむめ☆もがちょ~
16. POWER GATE
17. Heaven Knows
~MC4~

18. Crystal Letter
19. SECRET AMBITION(新曲、「魔法少女リリカルなのはstrikerS」OP
~着替え~

20. suddenly~巡り合えて~
21. The place of happiness
22. WILD EYES
~MC5~

23. ひとつだけ誓えるなら
~アンコール~

EN-1. 残光のガイア
~MC6~

EN-2. New Sensation
EN-3. PROTECTION
~ダブルアンコール~

WEN-1. 想い
~メンバー全員で挨拶~

LAST. POWER GATE(伴奏なし、水樹奈々アカペラ、全員で合唱)

 いやあ、書いてみると、なげー!
 改めて4時間って長いですね。
 まあ、聴いている方は楽しくてあっという間でしたけど。トイレも気にならないくらい熱中していたし。

 実は水樹奈々さんのライブに行くまで、恥ずかしながら秋山は彼女の昔の曲をあまり知りませんでした。最近の曲は知っていたんですが。
 でも、改めてライブで聴くと、いい曲が多いな、と思い知らされ、ライブが終わったその日のうちに、近所のTSUTAYAに駆け込み、彼女の初期のアルバムを全部借りてきて、今聴いて、MDに落としています。
 うーむ。
 いい曲が多い。

 初期の曲で特に好きなのは、

パノラマ-Panorama-


ミラクル☆フライト


TRANSMIGRATION


New Sensation



 など、かな。
 まあ、初期の曲じゃないのも入ってるけど。
 個人的に思ったのが、「パノラマ-Panorama-」の歌い方は浜崎あゆみっぽく聴こえるし、一方、「New Sensation」は大黒摩季の歌に似たような感じの曲があったような気がして、思い出しました。

 ま、いずれにしても、元々歌手を目指して15歳で上京してきた水樹奈々なので、歌は上手いですね。いわゆる「歌唱力がある」というやつで、さすがにそんじょそこらの声優の歌とは、一味違いますね。
 最近は声優も歌が上手くなってきたけど、彼女は特別上手いですね。

 そういう意味じゃ、高いお金を出してライブに行った甲斐があったというものです。
2007/02/14 21:11|水樹奈々TB:0CM:0

奈々ちゃんに元気を分けてもらった!

 本日、行って参りました、水樹奈々ライブin横浜アリーナ!!(正式には「NANA MIZUKI LIVE MUSEUM 2007」と言うんですが)
 実は不肖秋山、今までコンサートには行ったことがありますが、声優のコンサートは初めてで、ちょっと緊張気味でした。

 が、始まってみるとそんな不安は一瞬で消し飛びました。
 感想。


最高ですっ!!



 何と言うか、こう声優のコンサートっていう雰囲気じゃなかったですね、いい意味で。
 一般のJ-POPSの歌手と何ら変わらない、あるいはそれ以上かという凄まじい熱気に包まれ、まさにステージと観客が一体となったような感覚を味わえました。
 最初は緊張気味で、恥ずかしかった秋山ですが、徐々に慣れてきて、周りの人たちの一緒になって、拳を振り上げていました。
 ただ、個人的にもったいなかったのが、サイリウム(コンサートでよく使われる蛍光ライトペンね)を持っていかなかったので、周りの人がみーんなサイリウム振っているのに、秋山だけ(でもないけど)一生懸命拳を振るしかなかった…。
 しかも、入口で赤いサイリウムをもらっていたのに、コンサートなんてほとんど行かないから、サイリウムの使い方がわからない!orz 一生懸命折ろうとしたんだけど、あの説明書きじゃどこを折っていいのかさっぱりわかんない。隣の人に聞こうと思ったんですが、もう曲が始まっていて、それどころじゃない。誰でも知ってると思わないでもらいたいです。もっとちゃんと説明書きに書け! と言いたかったんですが、会場は暗いし、結局途中でどうでもよくなって、拳を振り上げることにしました(つーか情けないっすね)
 まあ、それはともかく、開幕前の会場の様子はこんな感じ。

arina.jpg


 これは秋山が横浜アリーナに入場後に内部のテラスから撮ったので、実際にはもっと人がいました。
 横浜アリーナの収容客数は約1万7千人ということですが、そのほとんどが満席(一部空席もありましたが)だったので、少なくとも1万6千人はいたでしょう。
 声優のコンサートっぽくないと感じたのは、客層も、アニメオタクっぽい人ばかりでなく、一般っぽい人(基準は曖昧だけど)や若い女性も結構いました。
 それだけ一般にも認知されている水樹奈々嬢。

 さて、実際に見た水樹奈々嬢はというと。
 やはり実物は可愛かった! ですね。もっとも秋山のいた席はステージから非常に遠くて見づらい3階のスタンド席なので、ほとんど顔は見えず、巨大モニターで確認していただけですが。小柄な人なのに、物凄く元気でパワーがあって、ノリがよくて、明るいお姉さんという感じの人でした。
 あの小さな身体にあれだけのパワーがあるのにはビックリしました。結局ほとんど休むことなく、4時半~8時半頃まで、4時間にわたって歌い続けていた彼女。そのパワーは凄いです。
 それに後半になると、特に観客とステージが一体となって、物凄い大歓声に包まれ、普段こういう場に滅多に来ない秋山も、元気一杯の彼女から不思議な元気パワーをもらった気がしました。

 演出も派手で、一部では爆竹を使ったり、「Justice to Beleive」では火を使ったり、ある曲では雪を降らせたり、と様々なことをやってくれました。
 また、どこよりも速くこのライブコンサートで、水樹奈々が4月に発売するニューシングルを聴くことができたのが嬉しかったです!
 その曲とは「リリカルなのはstrikerS」のOP曲で「SECRET AMBITION」とか言うらしいです。
 どこよりも速く、コンサートに行った人だけ聴けたのは嬉しいです。しかも、彼女の曲の中でも、かなりいい部類に入る曲。きっとオリコンでも上位に行くでしょう。

 また、彼女の人柄にも感服しました。
 母からの手紙に涙を流すシーンや、最後の最後にアンコールに応えて登場し、最後の最後までステージから客席をわざわざ歩いてぐるりと一周して、「ありがとう」「ありがとう」と何度も言ってくれた姿が印象に残りました。
 こっちの方がむしろ「ありがとう」と言いたいくらいです。
 ああ見えて、彼女は相当苦労している苦労人で、ようやく今の地位を築き上げたんだ、ということもわかりました。
 
 あんなにがんばっている彼女を見ていると、最近ダレて仕事してる自分が情けなく思えてきます。
 とりあえず、明日からまた仕事がんばろう! っていう気分にはなりましたね。


素晴らしい時間をありがとう、水樹奈々さん!



 今はそう言いたい気持ちで一杯です。
 最後に、会場で配っていたフリーペーパーをご紹介します。
 ちょっと見づらいけど、アニカンの号外です。


nana.jpg
2007/02/12 23:43|水樹奈々TB:0CM:2

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。