●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

一般人との大きな壁

暑い、暑いです、今日は。
毎年言っている気がしますが、暑い…。
今週はどうもいろいろとテンパっていて、更新ができませんでした、すいません。

つーか、ろくにアニメ見ている暇がありません。
唯一、借りてきたZガンダムを見たくらいでした。
気がつけばもう木曜日。明日は週末、金曜日。

でも、秋山的には、


給料日!



という意識しかありませんw
まあ、それはともかく今週特に感じたことを一つ。

仕事中、時間がある時に、テレビの話題になったんですが、どうも皆さんドラマや芸能人には強い方々ばかりでして。
速い話が、ドラマだの芸能人だのは、別にどうでもいいし、誰と誰がくっついたからって、気にもしない秋山は、まーったく話についていけませんw

かといって、職場でいきなり、


昨日のらきすたがさあ



なんて話題振れるわけもありませんw
なので、ものすごーく疎外感を感じ、また一般人との大きな壁を感じた1週間でしたw

所詮はオタな秋山は、ああいう話題にはとことん疎いし、第一ドラマで山下智久が出ていても、別にどうでもいいし、第一演技がくさいとかしか思いません。

昔はそれなりにドラマも見てたんですが、最近ホントに見なくなりました。

ドラマといえば、「踊る大捜査線」で有名な湾岸署が来年3月に誕生するらしいですね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000001-ykf-ent



実は、この「踊る~」シリーズはドラマも映画も全部見ていたし、あのノリが結構好きだったので、これは嬉しいニュースでした。
でも、確か「踊る」のモデルになった警察署って、羽田空港の近くにあるはずです。首都高湾岸線を走っていると脇に見えてきます。
あれはどうなるんだろ?
ちなみに、これができるとお台場から有明、新木場までのかなり幅広いエリアを管轄することになるらしいです。

ま、今じゃフジテレビ本社で「レインボー最中」が普通に売っているくらいだから出来てもおかしくないし、最近は臨海副都心も人口増加で、犯罪が増えてきているらしいですからね。

んじゃ、最後にお約束のこの名セリフを。


事件は会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きているんだ!



らきすたのゆい姉さん曰く。
「あんな熱い警察官はいない」
だそうですがw
スポンサーサイト
2007/06/28 23:38|アニメ(一般)TB:0CM:4

School Daysに期待

まもなく7月です。
7月放送開始のアニメをまとめてみました。

ななついろ☆ドロップス
http://www.nanatsuiro.com/

BUZZER BEATER
http://www.ntv.co.jp/buzzer/

ドージンワーク
http://www.doujin.tv/

ケンコー全裸水泳部ウミショー
http://www.umisho.com/

School Days
http://www.schooldays-anime.com/

ZOMBIE-LOAN
http://www.zombie-loan.com/

CODE-E
http://avexmovie.jp/lineup/code-e/

スカイガールズ
http://www.konami.jp/visual/skygirls/

はぴはぴクローバー
http://www.kids-station.com/minisite/hapihapiclover/

ぽてまよ
http://www.potemayo.com/

ひぐらしのなく頃に解
http://www.oyashirosama.com/web/

ファイテンション☆スクール
http://www.dle.jp/fight_tension_school/

さよなら絶望先生
http://www.starchild.co.jp/special/zetsubou/

ゼロの使い魔~双月の騎士~
http://www.zero-tsukaima.com/

もえたん
http://www.ink-chan.com/

モノノ怪
http://www.mononoke-anime.com/

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE24&25
http://www.geass.jp/


あくまで関東基準で、民放で放送予定なのを挙げてみましたが、結構ありますねー。

でも、4月期からみたいに、らき☆すたや瀬戸の花嫁、ハヤテのごとく!、リリカルなのはシリーズみたいに、「これだ!」っていう注目作品があまり見当たらないのが残念。

せいぜい、注目すべきは、ひぐらしのなく頃に解コードギアスでしょうが、ひぐらしは秋山はあんまり好きじゃないし、コードギアスは24、25話のみ。
しかもまだ6話くらいまでしか見てないので、話わからん!

個人的には、18禁が原作のSchool Daysとか、ドージンワークとかZOMBIE-LOANが気になります。

あとはどうかなー。見てみないと何とも言えない作品が多いですね。
2007/06/24 20:02|アニメ(一般)TB:1CM:2

噂の聖地巡礼に行きたい!

今、らき☆すたがブームですが、その聖地巡礼も盛んに行われているとか。
ご存知、舞台になっているのは、埼玉県の春日部市。
こちらのサイトに詳しく写真つきで載っています。


http://slhakase.web.fc2.com/rakisuta/rakisuta.html



オープニングに出てくる駅は春日部駅の西口ですが、他にも春日部共栄高校や幸手市の商店街、鷲宮神社なんかが主なスポットみたいです。

出身は北海道ですが、もう埼玉に住んで3年近くになる秋山は、もう埼玉が第二の故郷みたいになっているので、結構感慨深いというか、行ってみたいという気分になります。

でも、春日部ってウチからだと、結構遠いんですよね。
っていうのは、埼玉って基本的に東京とのタテのルートは発達してるけど、ヨコのルートは武蔵野線くらいしかないから。
だから、調べてみても、ウチから春日部に行くより、池袋に行った方がはるかに近い! というのが現実ですね。

でも、調べてみると、埼玉県が舞台のマンガ、アニメって結構多いんですよね。
あるわあるわ、埼玉だらけ。

主なものを挙げると。

一番有名なのは、多分所沢が舞台のとなりのトトロ。所沢には今も通称「トトロの森」と呼ばれる森があります。でも、元々トトロの時代設定は昭和30年代だから、今は住宅地になってるところが多いはずですが。


他にも灼眼のシャナは大宮みたいです。
これはこちらのサイトに載っています。


http://slhakase.web.fc2.com/shana/shana.html



大宮は何回か行ったことがあるので、この駅前は結構見慣れています。
さらに、らき☆すたと同じ春日部が舞台の「クレヨンしんちゃん」。

ウチの地元、志木と隣町朝霞が舞台の「藍より青し」、最近流行っている高校野球マンガ、「おおきく振りかぶって」。さらには「武装錬金」や「ネギま!」も埼玉県が舞台とか。

意外と多いことにちょっとビックリ。
今度、ヒマがあったら、春日部に行ってみようかな、と思ってます。
でも、春日部共栄って、野球好きな秋山にしてみれば、高校野球の常連校っていうイメージ強いんですよね。

おまけ。
らき☆すたの「ばるさみこすぅ~」のボタンを発見!
You Tube映像は他のブログさんでも流しているので、こんなもので楽しんでみてはいかが?
ポチっとボタンを押してくださいw

http://azflash.net/az/fla/barusamikosu.htm
2007/06/22 02:43|アニメ(一般)TB:0CM:0

笑えばいいと思うよ

昨日は夜勤だったので、今日は夜勤明けのハイな状態のまま、秋葉原に出撃しました。
まあ、疲れていたこともあって、滞在時間はわずか30分ほどだったんですが。

目的は、7月27日に発売されるという、


涼宮ハルヒの激奏のDVD予約!



をすること。
これ、ちょっと前に大宮で行われた同名イベントのライブDVDなんですが、私秋山は行けなかったので、是非見たいと思っていましたので。
しかも、このイベントのチケットが、ヤフオクで何と、


最大6万円で取引されていた!



らしいですよ。
いやあ、金ある人はあるんですね。通常が確か4、5000円ほどだったことを考えると驚異的。

それと、ついでだったので、コトブキヤラジオ会館前の自販機で売られていた、


UCCエヴァ缶をゲット!



もちろん、9月の映画に合わせて発売されたものですが、確か10年前の映画の時にもあったはず。
内容はこんな感じ。


evakan1.jpg



ちょっと見づらくて申し訳ないんですが、一応9月の映画の広告も載っています。


evakan2.jpg



てか、綾波レイのイラストつきの缶を狙って買ったはずなのに、何故かゲンドウとリツコのイラストつきのバージョンに! なんか悔しいので、次回またリベンジしますw


他にもLCL注入とか、「飲んじゃだめだ」とか書いてあるジュースも売られていますし、いよいよ盛り上がってきましたね、エヴァ。

一応、マイエヴァDVDを持っているので、最近ヒマを見つけて久々に見直してます。

やっぱ、「決戦第三新東京市」の回が好きです。シンジの名セリフ「笑えばいいと思うよ」もあるしw
あのヤシマ作戦っていうミサトの作戦が好きです。

あとは、「男の戦い」ですかね。ああいう過激なくらいの戦闘シーンの方が精神面を描いている部分より好きです。
もちろん、精神面、心の内面を描くのもエヴァの特徴の一つで、好きは好きですが。
2007/06/21 20:33|新世紀エヴァンゲリオンTB:0CM:0

終わっちゃった…

ついに終わってしまいました。
アニメ、


ひとひら



公式サイトはこちら


うちの地元じゃテレビ埼玉でやってました。
私、秋山は仕事が忙しくて朝が早い関係上、1話だけ見て後はずっと録画だけしてましたが、この間の土日で一気に見ました。
そして今日が最終話。

いや、ええ話や~!ってな感じです、ホンマに。

ヒロインの麻井麦のあの、オドオドした感じが好きでした。
というか、昔の自分を見ているようで。
実は私も昔は、かな~り麦に近い、自信が持てない、オドオドしたキャラでした。
実際その頃は、本当に自分でも「む、無理です」とか言ってたしw だから麦に親近感沸くのかも。
まあ、それを変えたいと思い、大学くらいから積極的に旅行に行くようになって、変わった部分があると思うんですが。
でも、人間、本質はなかなか変えられないもので、根っこの部分じゃまだ麦に近いかもと思っています。

そんな麦の成長物語として、非常によく出来た作品でした。
ちょっと青臭い部分もあるけど、それをひっくるめての高校時代を描いた名作です。

また、野乃をはじめとした、演劇研究会や、対立する演劇部なんかも非常にうまく描いていました。
この辺は役者である川澄綾子や、雪乃五月の演技の賜物ですが。
個人的に、この二人の声優は好きなので、楽しめました。
それに佳代。彼女の存在が大きかったですね。

まあ、言ってみれば、話の進め方が非常に上手い! とアニメ評論家(ウソ)の私などは思いました。

特に野乃と榊のエピソードや、麦と佳代の別れなどは、印象的で、結構ジーンとくるものがありました。

今、社会じゃ親が子を殺したり、陰湿ないじめが問題になってますが、そういう病んだ精神の持ち主に見てもらいたいような作品です。

心があったかくなります。
本当にいい作品です。癒されます。
12話で終わってしまって、ちょっと残念なくらいです。
確か原作はまだまだ続いているはずなので、こっちもがんばってほしいものです。

麦チョコ



とか


オリナル



とかのあだ名も好きだったなあ。
ともかくお疲れ様、ひとひら。
2007/06/20 02:09|アニメ(一般)TB:0CM:0

最強のガンダム動画!

本日2本目です。
私、秋山は普段あまりお金がないし、いちいちツタヤに借りに行くのが面倒なので、ネット上でYou Tubeアニメを懸命に探して回っています。

今はガンダムを徹底的に見ようと思い、色々探し回っていたんですが、なかなか揃っているところって見つかりませんでした。

が、ようやく見つけました!

恐らく現時点で秋山が知る限り、ガンダム関係では最も充実したYou Tube配信サイトがこちらです。


http://gundam.item-mastering.com/



まだ全部は見てないんで、どういう状況なのか、またYou Tube映像がきちんと全部見れるのか、は確認してませんが、他のサイトではZガンダムが30話までしか見れないのが多い中、ここは全50話を見れます。

また、ガンダムシリーズに関しては、ファースト、Z、ZZ、逆襲のシャア、F91、Vガンダム、機動武闘伝Gガンダム、ガンダムW、ガンダムX、08MS小隊、∀ガンダム、SEED、SEED DESTINYとかなり充実しています。

これを毎日、少しずつ見ながら1年くらいかけて全部見ようかな、というのが今の私の計画です。

なので、消されてしまう前にさっさと見てしまいたいものですが、仕事の合間にちょっとずつ見て行くしかないので、仕方がありません。

ちなみに、今はまだZの5話くらいまでしか見てません。
Zはリアルタイムでは見れなかったので。
とりあえず、途中までですが、見た感想としては、「やっぱ噂通りファーストより暗くて、複雑で難解なストーリーだな」ってことです。
ファーストより大人向けのアニメというのは本当ですね。
でも、私個人的には結構面白いと思います。
この先、ハマーンやシロッコが出てくるのが結構楽しみです。
ストーリーの展開はあまり知らなくても、何故かキャラクター名は頭に入っているものです。
多分、過去にキャラ名をどこかで聞いて、頭にインプットしてあるんでしょうw
それだけガンダムの影響力は大きいということです。

私のように、まだ見てない! けど見たい! って人にはオススメのサイトです。
明日は午後から出勤なので、今日はこれからまたZガンダムを見ます。仕事が終わった後のこのひと時が幸せな今日この頃w

そうそう。そういえば、新しいガンダムが決定したそうですね。CMでも見ました。
その名も

機動戦士ガンダム00(ダブルオー)



だそうで。
公式サイトはこちら。


http://www.gundam00.net/



でも、スタッフ見ると、富野さんは関わってないし、せいぜい大河原さんが関わってるくらい。やはり時代の流れなんでしょうね。
それに宇宙暦じゃなく、西暦を使っていたり、世界が地球連邦になってなくて争っていたり、とだいぶ世界観が違う気がします。
果たしてどうなることやら。
楽しみのような、不安のような、今はそんな感じがします。
10月開始らしいので、それまでは静観しますが。
2007/06/19 02:18|ガンダムシリーズTB:1CM:0

祝! アニメ化!

ドラマCD「キミキス」 Vol.1 ~星乃結美編~ ドラマCD「キミキス」 Vol.1 ~星乃結美編~
ドラマ、星乃結美(小清水亜美) 他 (2006/08/23)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


今日は訳あって午前0時過ぎに帰宅したので、昨日の分も含めて2つ書きます。
まずは一本目。

あの、


キミキスがアニメ化決定!



いやあ、ゲームから始まってマンガ、小説、アンソロジーコミックスと人気を博してきたこの作品。
ついにアニメ化です。
正直、凄く嬉しいです。
まあ、いつやるかってのはまだ未定らしいんですが。

私、秋山は摩央姉ちゃんが一番好きですが、最近は星乃さんが結構好きで、またヒマを見つけて、ゲーム本編で星乃さんを攻略しようと改めて思っています。
それはともかく、彼女は一応(?)キミキスのヒロインだとは思うので、恐らくアニメでも彼女が中心になるのでしょう。

詳しくはキミキス公式ホームページを参照して下さい。

http://www.enterbrain.co.jp/game_site/kimikiss/



ちなみに、スタッフを見ると、監督が「のだめカンタービレ」のカサヰケンイチ、シリーズ構成、美術監督、音響監督なども「のだめ」と共通している部分が多いみたいです。
キャラデザは「藍より青し」や「ガンパレ」の岩倉和憲って人なので、こっちも楽しみ。

公式サイトを見ると、7月29日にアニメ化とドラマCD発売記念イベントを都内で開くみたいで、こっちも行ってみたいんですが、抽選なんで、結構当たるのは難しいかもしれません。

いずれにしても楽しみ!
2007/06/19 02:06|ギャルゲーTB:0CM:1

噂のハルヒ様到着っ!

haruhi-jk1.jpg


 久々のハルヒネタです。
 本日、ついさっき、ようやく到着しました!
 一時期噂になって一次出荷時には、予約が殺到して手に入れることができなかったマックスファクトリーのハルヒフィギュアです。
 手に取ってみると、その精巧かつ、臨場感溢れるハルヒ像にちょっと感動!
 やっぱ、ハルヒはこうでなくっちゃ的な雰囲気が感じられていい感じです。
 ちなみに、制服姿のこのハルヒ、腕章の部分は通常の「団長」から「超監督」に変えることも可能
 それに合わせて、右手もメガホンつきに変更可能!

 過去に手に入れたハルヒフィギュアはほとんどバニーガール仕様だったんですが、バニーガールは、ハイヒールをはいているため、正直言って、非常に安定性が悪いんですよw
 長時間置いておくと、しょっちゅう斜めに傾いてコロンと倒れてしまう。そのため、よく家に帰ってくると、ハルヒが床に転がっていましたw

 が、今回のものは制服姿なので、そういう不安定さはないし、どっしりしています。
 横から見た感じはこんな感じ。

haruhi-jk2.jpg


haruhi-jk3.jpg


 これでしばらくはハルヒフィギュアも必要なくなりました。
 てか、久々にハルヒDVDを見たくなってきました。今日、休みなんで、後で見ようかな、と思ってます。
 やっぱハルヒはいいっすよ、ハルヒは!
2007/06/17 12:42|涼宮ハルヒの憂鬱TB:0CM:0

ある意味、最高の癒し?

 当初は「毎日日記を続ける!」という方針だったんですが、最近なかなか毎日続けられなくなってきました。
 仕事自体はそんなに忙しくないんですが、拘束時間が長いのと、前の職場と違い、都会なので(前は足立区の田舎、今は港区赤坂)、帰宅するまでに誘惑が一杯待ち受けていてw、ついつい寄り道して帰るので、帰宅が遅くなりがちなのが主な原因です。

 今回は、そんな寄り道から始まった、とある経験をご紹介。

 皆さんは、山本耳かき店ってご存知でしょうか?
これは文字通り、「耳かきをしてくれる専門店」なんですが、凄いのが浴衣を着た可愛い女の子が膝枕をしてやってくれるというもの。
そのスジでは、有名な店で、今や新聞や雑誌にも取り上げられています。
 ちなみに、誤解のないように言いますと、この店は風俗店じゃありません

 単純に店に行って、畳の上で、膝枕をしてもらいながら、耳かきをしてくれたり、簡単なマッサージをしてくれたりするもの。
 だから、変なことをしたら、一発で追い出されますw つーか通報されます、多分w

 ちなみに、ホームページはこちらね。

http://www.yamamotomimikaki.com/


 噂は前から知っていたので、ちょうど疲れを溜め込みまくって、ヘロヘロ状態だった、木曜日の昼(実は仕事で徹夜明けだったので)に行ってきました。

 場所は池袋西口。
 
 で、行ってみて、実際に膝枕をしてもらった感想。


気持ちいい!



 いや、別に卑猥な想像をしてはいけませんw
 純粋に、耳かきをしてもらうという気持ちよさと、女の子に膝枕をしてもらうという気持ちよさを実感できただけです。

 実際、この店の客層は、働きすぎで疲れたサラリーマンが多いらしく、ある意味、忙しい東京らしい癒しスポットです。

 ちなみに、山本耳かき店の名前の由来は、なんかそういう名前のマンガがあったらしく、そこから取ったとか。
 まあ、どんなマンガかは知りませんが。

 でも、最近売上がいいのか、この山本耳かき店は、各メディアからも取り上げられ、当初の池袋店以外にも、秋葉原店、新宿店、立川店、五反田店と拡大を続けています。

 秋葉原は、中央通り沿いにありますので、興味を持たれた方は疲れを溜め込んでから行きましょうw

 女の子に膝枕をしてもらって、耳かきまでしてもらって、それでいてさらに会話もできちゃう新たな時代の新たな癒しスポットです。
 料金も30分2500円、60分4500円なので、メイドリフレと変わらないくらいか、それより安いくらいです。

 耳かきって人にやってもらうと気持ちいいんだなあ、と改めて実感w
2007/06/15 22:03|秋葉原情報TB:0CM:0

戦いとは、常に二手、三手先を読んで行うものだ

今日は別にガンダムネタが中心じゃありません。
じゃあ、なんでこのタイトルなんだ? って話になりますが。
実は秋山は、ガンダムの数あるセリフの中で、シャアのこのセリフが一番好きです。

それは多分自分がそういうことをできないからでしょう。
相手の行動の先を読むのは戦略に限らず、働く上でも重要なことなんですが、それがなかなかうまくできません。

それを鍛えるために、先読みのゲーム、将棋やオセロが有効なんですが、秋山は全然勝てませんw
先を読むことはできても、せいぜい一手か二手先までで、しかも読みがよく間違ってます。

要するにダメダメなんです。
最近感じるのは、趣味の領域においても、秋山が負けていること。情報収集は趣味にとっても、重要なもの。
よく発売日を逃したり、ライブのコンサートが開催されているのを見逃したりしています。
それはシャアの言う「二手、三手先を読んで行うものだ」が足りないからですねえ、きっと。
深く反省。


話がそれました。

ちょっと前後しますが、この間載せた日曜日のアキバのホコテン。あれよりちょっと前の平日に実はアキバに行きました。

その時に見つけたのがこの面白い写真。
いつものことながらカメラを持ち歩かないので、ケータイ画像で写りが悪くて申し訳ありませんが。


shaa.jpg



見ていてちょっと笑いそうになりました。シャア専用レジですw
これはあきばお~という、ちょっとマニアックな店の弐号館にある看板です。
まあ、実際にはこの看板前にレジはありませんが。それにちゃっかり3倍速くとか書いてあるのがイカしてますw


それともう一つ。これも同じ店の店先に並んでいたのを発見して激写しました。


konata.jpg



今やすっかり有名になり、アキバでもよく見かけるようになったらきすたのこなたのイラスト入りMP3プレイヤーの宣伝POPです。

こういうちょっとしたお遊び的要素が、路地裏の小さな店なんかに散りばめられているから、秋葉原は面白いんです!と声を大にして言いたくなるような、そんな秋葉原探索でした。
2007/06/12 01:11|秋葉原情報TB:0CM:4

あえて言おう! カスであると!

今日は日曜日。仕事も休みなので、朝から恒例のハヤテのごとく! を見ていました。
このアニメ、毎回のようにガンダムネタをやってますが、今日のは特にガンダム色が強かったです。

今日一番受けたのが、ナギが言ったこのセリフ


あえて言おう! カスであると!



 そう、ご存知ファーストガンダムでギレンが言っているセリフ。しかもアニメだとナギの顔までギレンに似せていて、笑えました。
 他にも知る人ぞ知るガンダムネタが。
 ハヤテがナギの屋敷に入った時、庭で見つけた高そうな壺を手で触り、指先で弾き、


いい音色だ



 とかやってましたが、あれもファーストガンダムのマ・クベのパロディーです。

 さらに、これは毎回のことですが、CMに入るナギとハヤテのやり取り。
 3倍速い! とか 坊やだからさ! とかモロにシャアネタですね。

 そして極めつけが次回予告。
 もちろん毎回違うんですが、今日は


ニュータイプ



 がどうのこうの言ってました。
 察するに、あの作者って結構なガンダム好き?
 最近はハヤテのごとく! 以外にもらきすたなど、こういうパロディーネタが多いですが、知っていると笑えるものです。
 今日なんかナギの祖父をドラクエⅢのゾーマみたいとか言ってました。
 わかる人はわかるけど、古いネタだなあ、と思いました。っていうか日曜日の朝に流して、子供はそれを見て元ネタわかるのか!? ってな感じですが。
 どう見ても20歳以上じゃないとわからないネタばかり。いや、むしろ30歳近くないとわからない?


hayate-1.jpg


hayate-2.jpg


 アニメイトでKOTOKOのハヤテのごとく!を買ったらついてきた特典です。
2007/06/10 13:39|ハヤテのごとく!TB:0CM:0

159.8cm、52.3kg

 この数字が何かって?
 ウチの娘、ナギの身長と体重です(バカですいません)
 そう。今更プリメをはじめて1週間くらい。2週目に突入し、ようやく15歳まで成長させました。
 今回は一芸に秀でた娘を育てようと体力、腕力、すばやさを中心に上げたので、偉い強い娘に育ってしまい、毎年10月に開催される武闘大会では、13歳から毎年優勝しています。
 ちなみに、プロポーションは100パーセントが一番いい値なんですが、今102パーセント。つまりちょっと太っているってことですね。
 おまけに体力や腕力ばかり鍛えたので、気品が10、色気にいたっては0ですw
 ゲームなんで見た目はどの娘も同じですが、これじゃ可愛げがないっすね。
 現に街の人に聞いてみると、「体の丈夫な娘って聞くよ」「ちょっと可愛げがないというか…」という声が返ってきましたw
 武者修行に出すと「行ってくるよー、お父ちゃん」なんて軽い感じの挨拶の仕方をしますw
 多分これも気品を上げるとしゃべり方が変わるはずですが、そんな余裕はありませんw

 でも、一芸に秀でることで、大会に優勝できて、評価もうなぎのぼりに上がるので、このまま腕自慢なアリーナ姫みたいに育てて、評価を800以上まで上げて、プリンセスの地位を目指してみたいものです。

 何気なくはじめたこのプリメ。面白いです。
 多分現実じゃ、結婚はしないだろうし、娘も生まれるとは限らないので、今のうちに娘の育て方を学んで、楽しんでいます。

 でも、これだけ強い娘のくせに、武者修行で敵に会うと、すぐに「いやー、恐いわ」とか言ってすぐに逃げてしまうのが納得いきません。
 しかも、敵からの攻撃を受けてダメージ0なのに、このセリフを言うことがあります。
 どうなってんだ、これ?

 とりあえず今は最強武器を取るために連日木こりや人足のバイトをさせて、体を鍛えさせてから、大会優勝を目指しています。

 っていうか、こんだけ強いと、神取忍みたいな娘になってしまう…。
 でも、水商売系の仕事をさせると、すぐに評価が下がってしまうからなかなか稼がせられないところが歯がゆいところ。
 水商売系の仕事だと、現実同様がっぽり稼げるんですけどねえ。
 早くクリアして、次は水樹奈々が娘役で出ているプリメ4が欲しい! と思っています。
 その前に溜まったゲームの在庫整理をせねば!
2007/06/09 21:24|ギャルゲーTB:0CM:0

マイプリンセスを

やるゲームがなくなった(飽きた)ので、先日買ったプリンセスメーカー(1)をやっています。
これ、正直面白いんですが、1なので本当に単純に娘を育てるだけのゲーム。
なので、知らない人、やったことのない人はときメモみたいなギャルゲーを想像してはダメです。

もっと単純なゲームです。
イベントって言っても娘と行くバカンスくらい。それもほとんどイラストだけ。
でも、そんな単純なゲームだからこそハマるんですね。

娘に武術をやらせたり、逆にマナーを覚えさせたり、勉強させたりと色々組み合わせができます。
最初にプレイした時は、よくわからなくて武力中心に育てていたら、国民からの評価が下がって、結局ただの傭兵になってしまいました。

なので、2周目の現在は評価を中心に高めようと思い、やっています。目指すはドラクエⅣのアリーナ!みたいな感じですw
実際、武闘大会や武者修行なんてイベントもあって楽しいです。

ちなみに1周目の娘の名はハルヒ、2周目はナギです。
いや、別に「ハヤテのごとく!」から取ったわけじゃなく、昔やって好きだった「久遠の絆」というゲームに出て来た主人公の娘の名前から取りました。
これがまたよくできた娘さんで、なかなか父親心? をくすぐるキャラクターだったのでw

プリンセスメーカーは結構シリーズで出ているので、暇があればさらにやってみたいものです。
確か最近のは水樹奈々も声をやっていたはず。
どーも未だにDS持ってないので、どうしてもゲームといえば、プレステ2に走ってしまいます。

今、やりたいのがゲーセンにもあった「北斗の拳」の格闘ゲーム
あれ、結構好きだったんで、是非家でもやりたい!
んですが、まだまだゲーム屋に行くと値段が高いですね。
もっと安くなったら買います。

P.S. それと、先日写真を掲載したハルヒコスプレのみぉさんのブログをリンク先に追加しました。
2007/06/07 21:15|ギャルゲーTB:0CM:2

冒険してみる?

昨日、今日と忙しくて、あまり家に帰ってませんでした。
帰った時には日付またいでいたので、すぐにバタンキュー状態が続いてしまい…。
なので、更新ができませんでした。

で、今日さっき帰ってきて見ると、なんか知らないうちに、カウンターが恐ろしいくらい回ってました。

普通、1日のカウンターは50~70くらい、多くても100行くか行かないかっていうこのショボいブログに、一昨日は1100! 昨日は700!

ま、原因は日曜日のあのハルヒコスの影響だと思うんですが。
それだけ皆さんに見ていただいたのは、嬉しい反響です。

それはともかく、久々にキミキスネタです。
今、キミキス公式サイトでは、1周年記念企画として、「菜々と一緒に冒険する」みたいな企画をやってます。
これは簡単にダウンロードして、無料で遊べるもの。
ってことで、菜々と冒険したい人はやってみましょうw


こちらですね



私、秋山も早速やってみました。
ファンならまあ、悪くはないと思うかもしれませんが、正直期待はしない方がいいです、これは。
何しろスタッフが3日前だかに慌てて作ったそうなので、キャラに音声入ってませんし、非常にあっさりとした出来です。

キミキス2とか出ないかなあw
この間、アキバに行ったら、True Love Story Summer Days and yet…(キミキスの前のバージョンである意味、元ネタに近い)が売ってまして、以前買って面白かったけど、飽きて売ってしまったんですが、やっぱりもう一度やるのも何なので、偶然見つけたプリンセスメーカーを買って、家でやっています。

でも、これ難しいですね。
娘の名前は「ハルヒ・スズミヤ」でやってますが、手っ取り早く金を稼ぐために、肉体労働ばかりやらせていたら、ドラクエⅣのアリーナみたいなおてんば姫になってしまいましたw
しまいにはモラル下がってグレてしまい…。
うーむ。バランスよく能力を上げていくのが難しい。
奥が深いゲームですな。
2007/06/06 02:32|ギャルゲーTB:0CM:0

秋葉原より萌えをこめて

今日久々に日曜日のアキバに行ってきました。
日曜日のアキバは楽しいんですが、人が多いので、最近は避けていたんです。
が、久々に行ってみると、中央通り沿いの看板に「ライブや人寄せ行為禁止」と書いてあるにも関わらず、いるわいるわコスプレ集団がw


akiba-kosu1.jpg


akiba-kosu2.jpg


いつものようにライブをやっている女の子たちが結構いました。
そして、今回一番受けたのが、全身黒いタイツみたいな服装で歩いていたこの女性。


akiba-kosu-kuro.jpg



 一体何のコスプレなんでしょうか? でも、見ていて結構楽しかったですw 人も一杯集まってましたし。

 そして、これも久々に見ました、ハルヒのコスプレ


haruhi-real-akiba1.jpg


haruhi-real-akiba2.jpg



実は前回、アキバでハルヒコスを見たのが2月なので、もうかなり久々で嬉しくて撮ってしまいました。
しかも、今回のハルヒ役の人は、前回よりも可愛かったです。
カメラを構えている人も一杯いました。

しかし、日曜日の秋葉原はもはや完全な観光スポットになってしまいましたね。
外人さんやら、いかにもデートって感じのカップルやら、女子高生やらがわんさかいましたよ。

日曜日は混むけど、また時間があれば行ってみたいものです。

最後に。
アニメイトで角川スニーカー文庫の本を買ったら、こんなのがついてきました。


haruhi-hagaki.jpg



人気小説、涼宮ハルヒシリーズの最新作「涼宮ハルヒの驚愕」が6月に発売予定だったんですが、それが延期になったとのお知らせを告げる絵はがきです。
なかなか面白いので、永久保存にしておきますw
2007/06/03 18:39|秋葉原情報TB:0CM:5

30度以上に保つのが難しい

 待望の涼宮ハルヒのメタモフィギュアが届きました!!
 一応仕事してるので、平日は家にいないことがほとんどなので、不在票が入っていて、今日がたまたま休みだったので、再配達をしてもらいました。
 パッケージはこんな感じです。


haruhi-metamo.jpg



 さて、中身はというと…。
 通常は常温(30度以下)なので、黒のアミタイツに黒のバニー姿になります。こんな感じ。


haruhi-metammo-kuro.jpg



 まあ、ここまではいいんだけど、問題は30度以上にすること。
 夏じゃなければ、部屋の室温は30度以上になんてなりません。
 夏でもクーラーつけてればそんなにならないし、暑くて耐えられないので、普通は30度以下ですね。

 で、どうするか。
 指でフィギュアの体の部分をなぞったり、触ったりすると徐々に色が変わります。
 この場合、黒いアミタイツ部分が素足になり、黒のバニーが白のバニーに変化します。


haruhi-metamo-siro.jpg



 そして、また黒に戻す時はどうするか?
 説明書によると、冷蔵庫などで冷やすと戻るだそうで、実際やってみました。
 
 まあ、一人暮らしの我が家の冷蔵庫なんて、大抵物が入ってない寂しいところなんで、ちょっとスペースを作ればハルヒがすっぽり入りますw
 でも、冷蔵庫にハルヒが入るとは結構笑えるシチュエーションですw

 また、このフィギュア、部分的に色を変えることもできるそうで、一度16度以下まで冷やして黒にした後、足だけを触って素足にすれば、再び冷蔵庫に入れるまでは固定されます。

 なかなか面白いフィギュアなので、遊ばせてもらっています。顔の造形も前に出たアトリエ彩のものよりもハルヒ的で活動的な感じでよいです。

 ちなみに、今日は休みだったので、平日のアキバを満喫してきました。
 らきすたのマンガを購入して帰宅、今見てます。
 でも、やっぱりあずまんが大王とかぶるなー、と思いながら見ています。
 かがみってあずまんがの神楽に似てると思うんすよね。黒井先生なんか、まんまゆかりちゃんじゃん! とか思ってしまいます。
2007/06/01 15:42|フィギュアTB:0CM:2

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。