●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

3年B組~ 黒井先生~

最近、アニメ見てて思うんすけど。


自分はななこ先生に似てる!?



nanako.jpg



性別は違いますけどね、もちろんw
ですが、まず性格が超大雑把。細かいことは大嫌い。おまけにいい年してゲーム好きだし、ほとんど年齢変わらないのに独身だし、野球好きだし、なんか好感持てます。
さらに、確かマンガであったと思うんすけど、黒井ななこが寝過ごしてそのまま月曜日の朝を迎えるってのがあったと思うんすけど。


これ、リアルでフツーにやったことあるし



基本的に、多分私は傍から見ると、能天気で、大雑把で、いい加減なんですよ。
部屋が汚くても、全然気にしないし、どこかに出かけても行き当たりばったりだし。典型的なO型なんすよ、多分。

だから、細かいことをダーーーーーっと言う人とは根本的には合いません。ウチの親とかそうなんでね。

他にアニメキャラでいうと、エヴァのミサトさん(葛城ミサト)とか、あずまんがのゆかりちゃん(黒崎ゆかり)とか、ハヤテのごとく!の桂雪路とかも似ているかもw

まあ、基本的に面倒くさがり屋で、大雑把な性格なんです。
だからキャラ的には、こなたやつかさが好きでも、自分に近いのはななこだと思う今日この頃。
スポンサーサイト
2007/09/30 22:13|アニメ(一般)TB:0CM:0

アスカと明日夏

新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 (04) (角川コミックス・エース (KCA148-4)) 新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 (04) (角川コミックス・エース (KCA148-4))
高橋 脩、GAINAX 他 (2007/08/25)
角川書店
この商品の詳細を見る


給料入ったので、悩んだ末に買ってしまいましたぁ!
エヴァンゲリオンの超番外編とも言うべき、碇シンジ育成計画です。

とりあえず衝動買いで、1~4巻まで一気に全部買ってきて、読みました。


面白い!



基本的にはアニメの最終話、つまり26話「世界の中心でアイを叫んだけもの」の後半部分シンジとアスカが幼なじみで、レイが転校生っていう設定を踏襲しています。

まあ、そこから話を膨らませていったエヴァ外伝学園編みたいな感じなんですが、元祖ツンデレとも言われるアスカが笑えますw

アスカが大活躍なのに対して、アニメ本編とは違って、ちょっと積極的な綾波がまたいい感じ。

そして、何と言っても碇ゲンドウでしょう。
このマンガでは、碇ゲンドウは完全にギャグキャラですw
アニメ本編での、あのシリアスで全然笑わないゲンドウはどこに行ったんだ? ってな感じのお笑いキャラです。
他にもミサトが担任の先生、リツコが保健の先生、加持が体育の先生など、なかなか個性的。

本編のエヴァ以外認めない!! って人は見ない方がいいでしょう。思いっきりイメージ崩れますw
ただ、こういう異色なエヴァがあってもいいかも、って思う人にはオススメです。
ある意味、アスカは本編のアニメのまんまって感じもするし、普通の中学生的な生活を描いていて、学園ラブコメってな感じです。


それと、もう一つ。
昨日は東雲太郎のキミキスの2巻が発売されました!
こっちも買ってきました。

そして、ヒロインは明日夏
こっちの明日夏も爽やかで、すごくいい感じに萌えますw
ゲームでも出て来たアスカターンが炸裂し、主人公がノされるというwイベントもあったり、ラスト辺りはゲームとは違っていて、なかなか見所満載です。

こうして見ると、明日夏はとっても魅力的です。ゲームでのイベントはほぼ網羅されてるし、キミキス好きなら買うべき!

ちなみに、ネタバレすると、巻末の次回予告によると、次巻、つまり3巻のヒロインは祇条深月だそうです。
こっちも楽しみ~。
2007/09/29 21:50|新世紀エヴァンゲリオンTB:0CM:0

めがっさ似合ってるにょろ?

今日は久々に本社に立ち寄り、早く帰れたので、この時間に帰宅してブログを書けます。

久々にハルヒ関連いきます。
秋山が持ってるハルヒ関連のフィギュアは現在3体。小さなものも含めると全部で7体ありますが、そのほとんどがハルヒばかり。
中でも、一番出来がいいと思って気に入っているのが、マックスファクトリーのハルヒ

http://maxfactory.cms.drecom.jp/p0702_01_01.html


なんですが、それ以外にもマックスファクトリーさんは、長門有希や朝比奈みくるのフィギュアも出していますし、こちらの出来もなかなか。

で、今度来年の1月に発売されるのが鶴屋さんなんですが、これがまた大人気だったハルヒフィギュアに勝るとも劣らない素晴らしい出来!


http://maxfactory.cms.drecom.jp/newproducts0801_03.html


http://maxfactory.cms.drecom.jp/p0801_03_01.html



ヤバい! 久々に萌え萌えなフィギュアです。鶴屋さんのメイドコスプレ姿といい、表情といい、八重歯といい、これ以上ない出来です。
これは絶対買いますね。っていうか、もう予約しようかな、と思ってます。

そして、この際、お金を貯めて長門有希と朝比奈みくるも買って、全ハルヒシリーズを集めようかな、とも考えております。

そのためにも、一生懸命働いて金を貯めますw
不純な動機だけどw

そうそう。もう一つ大きな話題が。
昨日の深夜、何気なくネットサーフィンしてたら、面白いものを発見!

YAHOOのトップページのエンタメ情報で「今、男性に最も売れている写真集はコレ!」ってのをやってたんですが、順位を見てビックリ!


な、なんと

2位に平野綾が!!



http://books.yahoo.co.jp/ranking/online/sex/idol_photograph_collection/weekly/man.html



ええーーーー!   ってな感じでした。声優なのに、南明奈や小野真弓、相澤仁美などの錚々たるグラビアアイドルを抑えて、2位ですよ!
声優のパワー、そしてオタクのパワー恐るべし! です。
詳しくはこちらを。


平野綾写真集 1/19 Bpm



http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31952730/



これは彼女の10代最後の写真集って意味合いがあるみたいですね。
しかも、驚くべきことに6位にも平野綾写真集H STAIRWAY TO 20が堂々のランクイン。

うーん。凄いんすね、平野綾。
確かに可愛いし、明るいし、気配りもできるいい子らしいですね。
しかも平野綾って実は11歳の頃から芸能活動してる、つまりもう芸歴が10年近くにもなるんです。

タダの可愛いだけの声優さんではなく、物凄いがんばり屋(舞台の上で死ぬのが夢らしい)で、しかも何でもこなす才女でもあるんすよね。

ああ、何だかこの写真集欲しくなってきたかもw
うー、これもハルヒの誘惑だあ。

ま、実際このあーや(平野綾のニックネーム)は2001年頃から声優活動してた(おとぎストーリー天使のしっぽに出演)んですが、やっぱ有名になったのはハルヒやってからですからね。

HEY HEY HEY!にも出たくらいだし。
恐るべし、あーや。そして、これからもがんばって欲しい声優さんです。
歌手活動もがんばっているし、本当にマルチに頑張れる人だ。
2007/09/25 21:58|涼宮ハルヒの憂鬱TB:0CM:5

がんばれ、ハムスター!

ハヤテのごとく! 03 【初回限定版】 ハヤテのごとく! 03 【初回限定版】
白石涼子;釘宮理恵;田中理恵;伊藤静;生天目仁美 (2007/09/21)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


ちょっと遅れましたが、DVDハヤテ3巻発売されました! もちろん自他共に認める? 大ファンの秋山は、初回限定版(BOXつき)で購入! それでもヨドバシのポイントカードのお陰で3500円ほどで済みました。

で、実はこの連休中は、家でゲームやってたんで、まだ1話しか見てません。
あとでじっくり見ようと思ってます。

今回は9~12話収録ですね。とりあえず9話だけ見た感想(放送中に1回見てるけど)


ヒナギク萌え!



この一言に尽きますw
元々、原作ではナギやハヤテを差し置いて、圧倒的人気でファン投票1位を獲得した、ハヤテ史上最強(恐)のキャラクターですからね。
夜の校舎で、ハヤテに抱きつくシーンに一人萌えてましたw

演じているのが伊藤静御前ってのが気に入ってます。
御前はTo Heart2のタマ姉役で好きになった声優さんですが、最近はハヤテ以外にも、エル・カザドのナディでも活躍してましたね。
ご本人は凄く男勝りな性格らしいですが、演じるキャラもどっちかというとボーイッシュキャラが多いような気がします。
でも、声質が元々女性らしい声なんで、お嬢様役とかやっても似合いそうです。

最近、気になってるのが、ハムスターこと西沢さん
丁度、前回放送のアニメの回で、ハヤテとオリジナルストーリーを演じてましたが、あの普通の女の子っぽいところがすごく好きです。

原作でも結構人気あるキャラとか。

ハヤテDVDには本放送ではできなかった放送禁止用語(っていうかネタバレ用語)のピー音解除機能がついていて、元ネタがわかるし、DVDを再生すると、各DVDごとに声優がキャラのナレーションをつけて、色々なウンチクを語ってくれます。

1巻はハヤテ(白石涼子)、2巻はナギ(釘宮理恵)、そして3巻の今回はヒナギク(伊藤静)でした。

本DVDには、このナレーションに対して「黙れ!」ボタンと「黙るな!」ボタンがついていて、ナレーション(基本的に繰り返し)をカットすることもできます。

ライナーノーツもかなり凝ってますし、4話収録で5000円程度だし、最近のアニメDVDにしてはかなり良心的で、かつ良い出来になってます。

ってなわけでオススメなのだ。っと宣伝しておく。
生徒会三人娘の「ハヤ太くん」って呼び方が個人的には好きw


あと、関係ないですが、11月か12月の連休中に大阪、西宮、神戸あたりに旅行に行ってきます。

目的はもちろん、ハルヒ聖地巡礼ツアー!!

って今更じゃね? って言われそうだけどw
今まで旅行と言えば、近場の長野や箱根、群馬あたりにドライブに行っていた程度なんで、なかなか行く機会なかったんすよ。

とりあえず、こちらを参考に行ってみようかな、と。


http://www.slayers.ne.jp/~luke/haruhi/index.html



ハルヒの主な舞台は西宮北口駅(SOS団集合場所)や西宮北高校がある甲陽園周辺と言われてます。

あと、個人的に大阪の日本橋にあるメイド喫茶に行ってみたい。関東と関西じゃ何が違うのか、何も変わらないのか、見てみたいのでw

ってなわけで、夜行バスでやすーく行ってきたいなあ、と。
とりあえず行って帰ってきたら、レポートします。
って言ってもまだまだ先の話か。
2007/09/24 22:32|ハヤテのごとく!TB:1CM:0

幕張はお祭り騒ぎ part2

ってことで、続きです。
結局あんまり見れなかったんですが、回っていると色々面白いものが。

まずは戦国BASARAのコーナー。
本多忠勝の甲冑がそのままありました。
なんか笑えるので、撮影w

tgs2007-basara.jpg


続いて、バンダイナムコのブースで、紹介していたガンダムのゲーム。
ポケットの中の戦争をモチーフにしているのか、と。


tgs2007-gandam.jpg



風来のシレンのコーナーでは、コスプレをした女性スタッフが大人気。
みんな写真を撮ってました。


tgs2007-shiren.jpg



さらに、PS3で発売予定の注目作、メタルギアソリッド4。これのプロモ映像が流されていて、その美麗なグラフィックに思わず見とれてしまいました。
実際にゲームも出来たんですが、時間がなくてこちらも断念。

結局、ゲームは1つも出来ませんでした…。
明日、時間があればもう一回行ってリベンジしたい気分ですが、幕張まで行くのが面倒くさいw

最後に閉会間際にキャンギャルが勢ぞろいしたところの写真を掲載します。と言ってもこれも一部で、X-BOXにいたキャンギャルだけ。他にもたーくさんいました。


tgs2007-cangal-all.jpg



なかなか壮観な風景でしたw

一応、コスパが物販店を出してたので、本日の戦利品としては少ないですが、買ってきたのがこちら。


tgs2007-senrihin.jpg


もう夏も終わってしまうので、着る機会もなくなってしまいますが、オリジナルTシャツです。
左側が攻殻機動隊で有名な笑い男のTシャツ。これ、前にもアキバで見つけて気になってたんですよ。つい衝動買い。
そして、右側がガンダムのジオン軍Tシャツ。明日あたり早速着てみます。

反省として、やっぱり朝から行くべきですね。
朝から行って、並んででも真・三國無双5をやりたかったー。5の新しくなった孫尚香をやってみたかったです。

それに実は会場から会場をつなぐスペースでは、コスプレイヤーたちがコスプレを披露していたんですが、時間がなくて、これもほとんど見るヒマなく終わってしまったのが残念。
明日までなんで、やっぱ明日も行こうかな~なんて思ってしまいますが、明日は別な用事あるので、行けそうにありません。
でも、土日って起きるのめんどいんすよねえ。平日が朝早いからw
2007/09/22 21:04|ゲーム(一般)TB:1CM:5

幕張はお祭り騒ぎ part1

ってことで、予告通り行ってきましたよ、東京ゲームショウ2007!

非常に面白かったです。ただ、残念だったのが、昨日の夜、酒を飲んで寝たので、今日起きたらもう12時回ってまして、急いで会場に行ったものの、幕張メッセに着いた時にはもう3時近くでした。

なんで、閉会の5時ぎりぎりまでいましたが、全体的にさーっと見るだけで終わってしまいました。
今回、初めて行ったので、あそこまで規模がでかいものとは思ってなかったので。
正直、もっと早くから行っておけばよかったと後悔しています。

では、まず順を追って紹介していきます。
まずゲートからして派手。

tgs2007-1.jpg


この巨大なゲートをくぐると、そこはもうゲームワールド。
各企業が競うように新作ゲームを無料でできるスペースを用意し、またキャンペーンギャルが山のようにいましたw

で、時間もなかったので、とりあえず目当てのX-BOX最新作、真三國無双5でもやろうかと思ったら、なんと90分待ちとプラカードに書いてあったので、断念。
正直、もっと早く会場に来てれば、と後悔しました。

まあ、その分会場は隅々まで見れましたが。
いきなり飛び込んできたイベントが何故かスターウォーズ。


tgs2007-starwars.jpg


途中から見たんで、よくわからなかったんですが、ダースベイダーが妙にリアルでした。

さらにぶらついていると、丁度全体を俯瞰できるところを発見。
まあ、これはあくまでも会場の一部(実際にはこの3倍の広さがあります!)ですが、会場の雰囲気はこんな感じ。

tgs2007-kaijou.jpg


さて、並んでても、どこに行っても結局なかなかゲームができそうになかったので、キャンペーンギャルの写真を撮ることに。なんか当初の目的とかなーりずれてますがw
でも、コスプレも含め、結構色々あって楽しかったです。

tgs2007-cangal1.jpg


tgs2007-cangal2.jpg



さて、じゃあそろそろ本題に(前置き長すぎ!)
結論から言うと、イベントが多くて楽しかったです。そしてビックリするようなゲストが来ていて、芸能人や有名人をほとんどナマで見たことのない秋山は感動していましたw

まずは、このキミキスブース(っていうか実際にはエンターブレインブースだったかな)に来ていたのがあの有名声優、小清水亜美

さすがに写真には撮れなかったので、このキミキス看板でご容赦を。

tgs2007-kimikisu1.jpg


さらに、ハドソンブースにはあの高橋名人が!! 所詮、ファミコン世代という古い世代の秋山はちょっと感動。初めてナマで見ました。
ちなみに昔は髪あったんですが、今はスキンヘッドなんですね、高橋名人。なんか名前忘れたけど、グラビアアイドルと一緒に出演してWiiのゲームやってました。

そして、別のステージではグラビアアイドル、愛川ゆず季が(他にも2、3人いたけど、見てなかったので名前は記憶してません)。
さすが爆乳アイドルというだけのっことはあって、胸はでかいw
ってまあ、それはいいんですが、本物のグラビアアイドルが来るんですね、ゲームショウって。

そしてそして。これは大物ゲストと思ったのが、コナミのメタルギアソリッドシリーズの監督として、今や世界的に有名な小島秀夫監督
一応、これが一つの目当てだったので、時間を合わせて見に行ったんですが、ステージではなく、小さなブースで対談式のインタビューだったので、全然声が聞こえず、逆に興ざめして途中で席を立ってしまいましたがw っていうか、あれじゃ何言ってるか全然聞こえん。

ってことで、続きは後半に。
2007/09/22 20:48|ゲーム(一般)TB:1CM:0

ゲーマー秋山走る!

今日もすっかり遅くなってしまいました。
仕事の付き合いで23:00近くまで酒飲んでましたw

さて、今旬の話題といえば…。


東京ゲームショウ



でショウ(下らなくてすいません)


http://weekly.yahoo.co.jp/29/


↑公式サイト


今年は過去最大規模ってことで、初日から盛り上がってるみたいです。
何でも、ゲストに「アッキーナ」こと南明奈やほしのあきやリア・ディゾンが来たとか。

噂によると、有名声優が来るとか来ないとかなんで、明日早速行ってみます。

ところで、ゲームとは関係ない見所ですが。

コンパニオンがイイ感じですw イイ感じのコスプレが見所。

http://weekly.yahoo.co.jp/29/companion/index_1.html


こんなところにもちょっと注目しつつ、行ってみまーす。
色々写真撮れたら撮って来るので、明日報告します。

ってことで、明日は千葉、幕張メッセへGO!
ゲーマー実はアニメ、マンガよりゲーム大好きな秋山なので、実際にゲームをやりに行きます!
2007/09/22 01:14|ゲーム(一般)TB:0CM:0

白石稔が芸人に見えた

ウチは埼玉なんで、らき☆すたは日曜日の深夜にやっています。
で、今日、ついさっきですが、らき☆すた最終回を見ました。

うーん。なんかイマイチって感じな最後でしたね、正直。
なんからき☆すたも後半はエンディングで白石稔の独壇場って感じで、白石稔が芸人に見えた感じがするんすよねえ。
まあ、これに関しては賛否両論あるんでしょうが。
面白いっちゃ面白いんですが、原作のイメージ崩してるような気もしました。

京アニ製作なんで、「もってけセーラー服」なんかは明らかにハルヒの「ハレ晴レ」を狙ってますけどね。

9月も後半に入って、続々と終わるアニメが増えてきて、寂しいですね。
中にはらき☆すたやエル・カザド、おおきく振りかぶってみたいに4月期から2期連続で続けてきたアニメも多かったので。

明日は「ななついろドロップス」が最終回を迎えるみたいですが。
まあ、こっちはほとんど見てませんでしが。

そういや、今、アキバじゃ「ななついろドロップス雪花」を売ってるらしいですね。

http://akibaice.com/


でも、ここってこのボリュームの割に値段高いんすよねえ。
貧乏人の秋山には無理な相談ですよ。
600円あれば、マック行ってセット頼んでしまうしw

とりあえずらき☆すたも終わって、これで少しは聖地巡礼とか落ち着くのかなあ。
埼玉の春日部じゃ凄い人気で、ヲタが押し寄せたからなあ。

秋山の気持ちとしては、もう10月からのキミキスのアニメに向かっていますw

アニメじゃゲーム同様、多彩な声優陣が出るので。
2007/09/17 02:44|アニメ(一般)TB:0CM:2

勝負は最後の最後までわからない!

プロ野球スピリッツ4 プロ野球スピリッツ4
PlayStation2 (2007/04/01)
コナミデジタルエンタテインメント
この商品の詳細を見る


お久しぶりでございます。
この一週間、仕事が忙しくて、なかなか時間が取れなかったために更新ができなかったってのもあるんですが、実は帰宅後は寝るまでひたすらゲームをやってまして。

今日も夕方に起きて(3連休なので)からずーっとこのゲームをやってました。


プロ野球スピリッツ4



http://www.konami.jp/gs/game/prospi/4/ps2/index.html

(プレスレ3版も発売中です)



このゲームはパワプロみたいなコミカルキャラが出てくる野球ゲームとは違い、超がつくほどリアルな野球選手が登場する野球ゲーム。
選手の顔はもちろん、動きや仕草、実況、解説まで超リアル!
※詳しくは公式サイトのギャラリーページ参照。

で、ハマっているのは監督になって、チームを指揮してペナントレース優勝を目指す「名将モード」
通常の野球ゲームと違い、選手を操って戦い、つまり自分の技術次第でいくらでも勝てるものとは違い、この名将モードはかなり頭を使う頭脳プレーなんです。

基本的にプレイヤーは監督なので、選手を指揮するだけ。つまり、与えられる指令は、バント、エンドラン、盗塁、代打、代走などの攻撃指示、守備位置、投手交代などの守備指示のみ。

この状態で戦うので、相手の行動の先を読み、こちらも目先のことだけでなく、先のことを考えて戦い、指示していかないといけないんです。

はっきり言って、そういう意味じゃ難しいんですが、やり甲斐はありますし、面白いんです。

で、阪神ファンの私はもちろん、タイガース岡田監督で。
当初は余裕で1位は難しくても、2位か3位につけるくらいできるだろう、と思っていたんですが、現在5位。
勝ち数と負け数が丁度同じ勝率5割。良くもなく、悪くもない感じですが、なんか悔しい!

でも、ついさっきまでやっていた対巨人戦。
9回まで3-3同点でそのまま延長12回表。巨人に3点取られて3-6。「あー。今日はもう負けたなあー」と思っていたら、なんとその延長12回裏に、巨人のリリーフ林を攻め、代打桜井が2ランホームランを打って1点差。さらに連打で出塁し、最後は秀太が執念のスクイズで6-6の同点に!

うーむ。野球の試合って本当に最後の最後まで何が起こるかわかないものだと再認識。

現実でも阪神、がんばってるし、当分はこのゲーム一つあれば、休みの日は楽しめそうです。
ゲーム代も高いから、そうそうたくさん買えないしなあ。
とりあえず現実同様、阪神で優勝できるようにがんばります。

あ、関係ないけど、来週の土曜日に東京ゲームショウに初めて行きます。
詳しくは行った後にレポートします。
2007/09/16 02:09|ゲーム(一般)TB:0CM:0

久々のアキバはエヴァだらけ!

激動の1週間が終わったので、疲れを癒すためと、ストレス発散のため、街に出てきました。
ちょうど台風一過の晴天で、家にいるのももったいなかったので。

まずは新宿へ。
駅を降りて、東口を出てすぐに面白い看板を発見。
以前にはなかったんですが、インパクト大の赤い彗星、シャアです。

shinjuku-sha.jpg


一体何だろうと思ったんですが、別にアニメとはまーーーったく関係なく、ケツメイシの新作アルバムの宣伝みたいです。
でも、面白いので写真に撮ってみました。
看板には「上出来だ!」と書いてあるんですが、私には「認めたくないものだな。自分自身の若さゆえの過ちというものを」と見えました(ウソ)

新宿で探し物があったんですが、結局なくて、またいつものコースへ。
そう聖地、秋葉原です。
とは言っても、アキバに遊びに来たのは久しぶり。

目的は中古ゲームを探すことだったんですが、それをソフマップで見つけた後、話題のソフマップ本店へ。
そう、9月からリニューアルオープンしたソフマップ新・本館です。

sofmap.jpg


中は普通の、それこそビックカメラやヨドバシ、ヤマダ電器と大して変わらないキレイな電気屋ってな感じでした。
でも、売り場面積や規模では、ヨドバシアキバにはかないませんね。
最もソフマップは、アキバに複数の店舗を持っているし、店ごとにCD、DVD、ゲームと分けてあって使い勝手はいいんですが。

そのあと、ぶらぶらしながらウィンドーショッピングしてると、アキバオー5号店に、DVD-RWが1枚79円の爆安価格で売ってました。メイドイン台湾で、ちょっと怪しいけど、マクセルだし、とりあえず10月から始まるアニメ録画用に5本組×2=10枚買いました。それでも790円。なんて安さだ!



あと、ついでにアソビットシティーに行ってきました。最近のエヴァ映画の影響で、ソフマップ同様、エヴァグッズだらけでしたw

エヴァンゲリオンのリボルテックのフィギュアはもちろん、ガンプラならぬ、エヴァプラモが売っているのを初めて見ました。まあ、まだ発売直後で、零号機と初号機だけでしたが。
さらに、ゲーセンに行くと、店員がエヴァの舞台になった第三東京市立第壱中学校の制服を着て。

おまけに調子に乗って、パチンコでエヴァを初めてやったら、見事に負けました。
やっぱりギャンブルはやるもんじゃないっすね。勝てないっす。
2007/09/08 23:30|秋葉原情報TB:1CM:2

落ち込むこともあるけれど、この街が好きです

魔女の宅急便 魔女の宅急便
高山みなみ、佐久間レイ 他 (2001/06/08)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
この商品の詳細を見る


深夜です。っていうかもう明け方です。
ようやく地獄のような1週間が終わり、土日休みに入りました。
とりあえず、1週間分の仕事内容の復習をノートにまとめながら、パソコンで久々にMy魔女の宅急便DVDを流していました。

やはり、何度見てもいい話です、コレ。もう随分前の話ですが、古臭さを感じさせない普遍的なクオリティーの高さを感じますね。
私は一応、上京組なんで、キキの気持ちってよーーーーくわかるんですよね(性別や年齢は違いますが)

キキは13歳で親元を離れて、一人で都会に出て、一人で生計を立てて、その中で落ち込んだり、楽しい事があったり、色んな人に出会いながら成長していきますが、自分も当初、東京に出てきた時には、本当に苦労しました。
もちろん今でも苦労してますが。

最近、ちょっと仕事で、落ち込み気味なのもあって、自分を元気づけるためにも見てみました。自分の中では、落ち込んだ時に見る清涼剤みたいなものです。

実際、一人で生きて行くのは大変です。
一人暮らしをするという事自体、誰にも頼ることができず、誰にも言い訳できないし、逃げ道はないわけですからね。
仕事をしている人ならわかるでしょうが、人間なんて所詮色々です。

自分も、キキと同じように、人のために一生懸命に何かをやったのに、その結果、相手から感謝もされず、逆にイヤな思いをしたことが過去にあります(劇中では、キキが依頼主のおばあさんのところに行って、ニシンパイを作って、その孫に必死になって届けるも、裏切られるというシーン)。
そういう時って、凄く落ち込むんですよね。

でも、世の中には「捨てる神あれば、拾う神あり」という素晴らしいことわざがあります。
そのことわざ通り、実際、私なんぞを拾ってくれた人や、親しくしてくれる友人も東京にはいます。

だからこそ、また仕事に繋げられるんでしょうね。
でも、明日(日曜日)は気分転換のために、自然の風景でも見に東武線に乗って北に向かってみます。

丁度都会を離れてのんびりしたいと思っていたので。
ちなみに、魔女の宅急便の舞台となった街のモデルはスウェーデンの首都、ストックホルムらしいです。
ストックホルムは、別名「北のヴェニス」とも呼ばれる街で、作品と同じように海に面したキレイな街みたいですね。
この作品のストーリーも好きですが、風景や雰囲気がとても好きです。


キキとウルスラ2役を演じた高山みなみは改めて見ると、凄いと思いますね。
あの時代から今も「コナン」で現役ですから。コナンは声質がウルスラに近いですが。

ちょっと、説教臭い話になってしまいましたね。

最後に。
この映画のキャッチフレーズにもなっている「落ち込むこともあるけれど、私、この街が好きです」というセリフ。
私自身、今住んでいる街は好きです。確かに通勤に時間がかかるという不利はあるけれど、穏やかで割と治安のいい街で、日常の買い物には困らないので。
2007/09/08 04:16|アニメ(一般)TB:0CM:0

キミキス放送開始予定!

ご無沙汰してます。
いや、今週は地獄です。まだ終わってませんが。
帰りが遅くなるどころか、ここ2、3日は帰ることもできずに、会社近くのカプセルホテルに泊まってました。
いや、無理すれば帰れないこともないけど、かったるいし、会社からホテル代出してもらったので。
それで、今日久々に家に帰ろうと思ったら、台風で、大雨でびしょ濡れになるし、ついてないっす。

さて、久々に家のパソコンを開きました。
とりあえず、気が早いですが、10月開始予定のアニメについて、調べてみましたので。

まずは、やっぱりコレ。


キミキス pure rouge



http://www.kimikiss-pure-rouge.jp/



ゲームと全く同じキャストだし、ゲームが大好きだった身としては、毎週欠かさず見なければ気が済みませんw

このキミキス以外にも10月期開始アニメは楽しみなものが多いですね。

まずは

BAMBOO BLADE


http://www.bambooblade.jp/pc/


まんま、「竹刀」って意味なんすが、女の子中心の剣道ものです。原作もちょっとだけ見ましたが、結構面白そうです。

そして、

CLANNAD-クラナド-


http://www.tbs.co.jp/clannad/


なんかアニメ放送ってもうやってたような気がしていたんですが、どうやら今回が初めてみたいですね。映画もやってるそうですが。
元は18禁のゲームが原作ですね。

それに、個人的に期待しているのが、


逮捕しちゃうぞ フルスロットル


http://www.tbs.co.jp/taiho/


原作も前回、前々回のアニメも見ていて、好きだったので、気になります。

もう一つ、個人的に好きなのが、


みなみけ


http://www.starchild.co.jp/special/minami-ke/


原作はヤングマガジン。ほのぼのとしたストーリーで結構好きだったので、アニメでそれをどう生かすかが楽しみ。水樹奈々も密かに出ますし、期待しています。

あと、


灼眼のシャナⅡ


http://www.shakugan.com/


っていうか、1作目の5話くらいしか見てないんですがw
まあ、釘宮理恵のシャナは合っていたし、とりあえず見ますw

そして、色々賛否両論ありそうな機動戦士ガンダム00

http://www.gundam00.net/


今のところ、楽しみなような、期待を裏切りそうで、恐いような複雑な気分です。
これ、第1シーズンって書いてあったんで、まだまだ続くってことなんですね。

そして、放送時間がまだ未定ながら10月開始で、それなりに面白そうだと思うのが、げんしけん2ダ・カーポⅡってところですね。

もっとも、仕事が忙しすぎて、帰宅するのが深夜12時を回ることがほとんどなので、見る暇なんかありゃしませんがw
とりあえずこの地獄のような忙しさも11月末までらしいので、それ以降は落ち着いて見れそうなので、ひたすらDVD録画しまくるだけですが。
2007/09/07 01:02|アニメ(一般)TB:0CM:3

変わる解釈

月曜日からまた忙しくなり、帰りが遅くなる予定なんで、今のうちに書いておきます。
劇場版アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン」について、ちょっと補足です。
っていうか、ちょっとネタバレになるのでご注意を。

エヴァといえば、人によって解釈が色々異なり、見るもの自らが考えるのが面白いアニメですが、私もミクシィを見ていて、他人の解釈って面白いなあと思っています。


で、まあ他人の受け売りなんですが、自分も同調したのがこちら。


今回は使途の順番が変わって、12使徒になる可能性が高い



ということですね。

簡単に言うと、前回の日記で書いた第6の使徒、ラミエルの段階ですでにずれています。
旧作エヴァでは、ラミエルは第5使徒なんですよね。


今回、セントラルドグマに捕らえられているのが第2使徒であるリリスと明言されます。
第3使徒が現段階では不明なんですが、サキエルが第4使徒になってるので、順番は大きく変わります。

旧作では、第1使徒がアダム、第2使徒がリリス、以下第3使徒サキエルから第16使徒アルミサエル、そして第17使徒タブリス=渚カヲル、第18使徒リリンって順番だったんですが、それだとキリスト教の12使徒とはだいぶずれます。

そもそも、使徒ってのは、キリスト教ではキリストの高弟(弟子)の12人と言われていまして、有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」なんかに描かれていますが、旧作エヴァだとこれが全然数が合わないから、矛盾というか、わからない点が多かったんですが、これが12使徒になると、解釈も変わります。

今回、ゲンドウが第6使徒、ラミエル出現の段階で、「あと8体だな」とか言っているんで。すると全部で14体。

第1がアダムで、第2がリリスとして、アダムとリリスは最初の人類だから数に入れないとすると、使徒の数が12でちょうどいいわけです。
もっとも、仮に第3使徒がリリン(=人類)とすると、11体で数が合わなくなりますが。

それで、シンジが神(イエス)とすると、カヲルがユダなわけで、そうすると解釈的にはかなりキリスト教の12使徒に近いかも、と。

まあ、今の段階ではあくまで推測の域を出ないので、明確にはわかりませんがね。

とりあえず、もう1回くらい見てみたいです、新作エヴァ。
個人的には、葛城ミサトが前回よりも好きになりましたね。
シンジが悩んでいる時に、側にいてあげて、まるで母親や父親みたいな役割を担い、普段は普段で頼れる明るいお姉さんという感じの存在。
ミサトがシンジの手を握り、リリンを見せるシーンが今回あるんですが、そのシーンが一番好きでした。

非常にミサトが頼もしくて、かっこよくなっていると感じました。
シンジはシンジで、旧作のウジウジ感が少し薄れて、強くなっている(ウジウジしてるところもあるけど)と感じましたね。
特にヤシマ作戦で、一度外してから、また銃身(引き金)を握るところなんか、強くなった感じはしました。

旧作のファンも、今回初めて見る人も、それなりに楽しめる内容でしょう。

ただ、一つだけ残念なのは、旧作にあったシーンが時間の関係で省略されたこと。
シンジが逃げたときに、ミサトが追いかけて、新箱根湯本駅で、「おかえりなさい」「ただいま」っていう名シーンが抜けていたのが残念。

でも、全体的には今回は当たりですね。面白いです。


これぞエヴァ!!



ってな感じで、楽しめます。
次回も楽しみ!
2007/09/03 00:48|新世紀エヴァンゲリオンTB:1CM:4

進化した使途、襲来!

早くも話題沸騰のヱヴァンゲリヲン 新劇場版・序を見て来ました。それも初日に!

いや、凄かったです。昨日の夕方18時半頃に池袋入りし、早速映画館に行ったら、21:00の回と、23:00の回がすでに全席満席、立ち見状態。
何でも新宿じゃ徹夜組まで出来て、300人の行列ができたとか。

慌てて最終の深夜1:30の回を何とか取って、見ることができました。(それでも結局1:30でも最後には立ち見客が出るほどの人気)
なんとか当初の予定通り、初日に見ることができました(正確には9月2日に見たことになるけど、ほぼ初日ってことで)


感想は。
とにかく凄かった!!

です。
何がっていうと、やっぱり映像がかなりクリアになってますね。あと、前作を見ている人なら、かなり楽しめるでしょうね。
庵野監督が言っているように、「完全新作じゃないけど、古くもない話」人になっています。

特に前作のファンは絶対見るべき! だと思います。

まあ、内容をあんまり話すと、ネタバレになって、これから見る人をがっかりさせてしまうので、言いませんが、一つだけ言うとすると。


第6の使途、ラミエルがすごい!!



あれはある意味、進化です。
そして、その絡みで、葛城ミサトが指揮を執ったヤシマ作戦がかなーりパワーアップ! この序のクライマックスになっていて、凄くいい感じになってます。

あと、個人的に好きなミサトが、映像の進化のお陰で、かなりキレイになっていて、いい感じです。
前作にはなかったセリフ回しやシーンもあったりして。

そして、詳しくは明かすと面白くないので、言いませんが、最後の予告ですっごいビックリするような事実が明かされます!
これは次回作が気になって仕方がありません! ってな感じの内容です。

とりあえず、お約束ですが、最後にこれを。


この次もサービス、サービスッ!


ってな感じでw

あ、映画館でゲットした戦利品をご紹介します。って言ってもあんまり時間もお金もなくて、買えませんでしたが。

eva-shitajiki.jpg


新劇場版用の下敷きです。

eva-postcardA.jpg


2つあったうちの一つ、Aと書かれたポストカードで、アスカが出ています。が、今回の「序」にアスカ出てないんすけどねw

eva-pasukesu.jpg


ネルフ仕様のパスケースです。これを通勤に使うと、気分はネルフ職員! ってな感じですが、もったいないので、使いません、多分w
2007/09/02 14:13|新世紀エヴァンゲリオンTB:1CM:2

宇多田シンジ

はじめに言っておきましょう。
いよいよ日付変わって、今日から公開されるヱヴァンゲリヲン新劇場版・序ですが、今から内容を知りたくない人は、これから紹介するYou Tube映像は見ない方がいいかも。

宇多田ヒカルが今回、エヴァのテーマソングを歌うことは、もう周知の事実ですが、その宇多田ヒカルのBeatiful Worldのプロモ映像(アニメ予告編)がこちらです。





ちなみに、こちらがエンディングテーマのFly Me To The Moonです。





しっかし、これ見るとホント、映像がクリアになったのがよくわかりますね。
シンジが別人みたいだし、レイがかっこいい。
第3新東京市もなんか前作にない背景とかになってるし、凄いもんです。

それにしても、宇多田ヒカルって、かなーりのエヴァマニアみたいっすね。

こちらのインタビューを参照して下さい。


http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20060529



宇多田本人は、夫の紀里谷和明のススメで、エヴァを見始めたらしいんですが、シンジと自分をかなり重ね合わせているみたいですね。
確かに、本人が望む、望まないはともかく、15歳でデビューして周りから期待されまくった宇多田ヒカルと、14歳で初めていきなり初めてエヴァに乗ったシンジは、ある意味似ているのかもしれませんね。

我々は、シンジやレイ、アスカなどのように選ばれた人に対して、一種の羨望と期待を持ちますが、実際に選ばれた本人(宇多田ヒカルもそう)にしてみれば、嬉しい気持ちよりも、恐らく戸惑いの気持ちの方が強いでしょうからね。


え、なんでオレが? 私が?



って思うのが普通の人。
そんな中で、逃げちゃダメだ。やらなきゃダメだ! って必死になってやるわけだから、傍から見ればヒーロー、ヒロインでも、本人は死ぬほどツライことがたくさんあるわけで、精神的にも肉体的にも追い詰められていくわけですね。

こういうのは、実際にそういう立場になってみないとわからないし、まして14歳の多感な時期なら尚更でしょう。

なーんて、公開を目前にして、エヴァに対して熱く語ってしまいましたw

ちなみに3部作1作目の今回は、アスカは出ませんね。前作のテレビシリーズで言うところの、1話からヤシマ作戦のあった6話「決戦第3新東京市」あたりまでがメインみたいですね。

実際、私自身、エヴァって前半の方が好きなんすよね。
宇多田ヒカルが言っている、シンジがトウジとケンスケを連れて「うわああああ!」ってやるシーンとかも、非常に結構印象に残っています。

とりあえず、このエヴァ新作を、東京で見れることに深い感慨と喜びを感じますね。
前作は地元で見ていましたが、やっぱエヴァの舞台は第3新東京市(っていうか本当の舞台は箱根だけど)ですからねw 東京で見たいとは常々思っていました。

最後に個人的な期待を。
碇ゲンドウの光るサングラス、強力になってるかな?
あと、ミサトがかっこよくなってれば、いいなあ。
それと、ペンペンの活躍に期待!!!(←ココ、重要w)
2007/09/01 00:01|新世紀エヴァンゲリオンTB:0CM:0

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。