●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

激動のハルヒ元年を振り返る! 第3回 長門有希




 第3回目、そろそろノッてきましたよ、秋山が!
 で、3回目は長門有希です!
 実は結構秋山お気に入りです。無口なアンドロイド。その長門に関しては、非常に興味深い設定がアニメ作中で見れますので、ここで紹介。

 実は、SOS団部室(元は文芸部だが)に設置されているパソコンはWindowsXPのユーザーインターフェースを再現しているのです。
 それだけでなく、昨日紹介した「射手座の日」のストーリーで、長門有希がプログラムを打ち込むシーンで画面に表示されたコードを示す映像は、よくあるダミー文字列ではなく確かに「長門の意図どおりに動作するWindowsプログラムの一部」を模したものなんだそうです。ちなみにESPON製である(「EPSON」のパロディ)。
 さらによく見ると最初はマウスでパソコンを理解できない意思表示をしていた長門が、最終的に完全ブラインドタッチで、本来プログラムが自動生成するコードまでコマンドプロンプトで手打ちで入力するという、驚異的な成長を見せています。この芸の細かさと、画面の作り込みに妥協しない制作スタッフの姿勢が、ファンの間では結構話題になったとか。
 ちなみに、結構パロディチックにパクっているシーンがあったりして、わかる人はわかる造りになっているのも「ハルヒ」の面白さ。
 例を挙げると、同じく昨日紹介した「ライブアライブ」。あのライブシーン、どっかで見たことあるなあ、と思っていたら、やっぱり映画「リンダリンダリンダ」のカット割を元ネタにしていた模様。また、「孤島症候群」ではGBAの「逆転裁判」のカット割を元ネタにしているようです。

 さて、本題。

<人物紹介 第3回 長門有希>


 ハルヒやキョンと同じく県立北高校の1年生で、唯一の文芸部員。
 一見無口な普通の高校生だが、実は情報統合思念体によって造られた、対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インタフェース(キョン曰く「宇宙的アンドロイド」「万能宇宙人端末」)。
 簡単に言えばアンドロイド型の宇宙人。ハルヒの能力が活性化した、『涼宮ハルヒの憂鬱』の舞台になった時間より3年前頃に生み出された。キョンたちが3年前に遡行した際も現在と変わらないような姿をしていたことから、身体的成長という概念があるのかすら不明。平時の動作は極めて少ないが、能力データを改竄することが出来るため、いざというときには常識の範疇を越える身体能力を発揮する。
 無口で、無表情で、何を考えているのかさっぱりわからないキャラクター。読書をこよなく愛し、いつも分厚いハードカバーの本を(SFものが好きらしい)黙々と読んでいる。
 小柄な外見に反して、実は結構大食い。当初はメガネをかけていたが、キョンに「メガネをしていない方が可愛いと思うぞ」と言われ、後にコンタクトにしているようだ。
 基本的に彼女は、キョンの味方をすることが多く、キョンもピンチになったり、考えが行き詰ると長門を頼る。
 事実、長門有希は、未来人朝比奈みくるや超能力者古泉一樹をはるかに上回る情報量と、次元を超越したような能力を持っているため、ある意味、SOS団最強とも言える。
 無口で、必要最低限のことしか語らないが、彼女が語らないその影で、こっそりSOS団や世界を救っているのかもしれない、とキョンなどは考えるほど。
 草野球大会でバットの属性を変更して、ホームランばっかり打てるように変更したり、朝倉涼子との戦いでキョンを守って戦ったり、「射手座の日」でコンピ研のイカサマを見破ったり、と長門が起点になって活躍し、状況が好転することが多い。
 無口で、無表情なため、ほとんど自分から意思表示をすることはないが、ハルヒには偉く気にいられているし、メンバーからの信頼もかなり厚い。
 ちなみに、原作だとアニメでは描かれていない長門の一面(ヒトメボレLOVER)や、長門の驚異的活躍がもっと見られる。
スポンサーサイト
2006/12/26 22:56|涼宮ハルヒの憂鬱TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/104-817174a0

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。