●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

激動のハルヒ元年を振り返る! 第7回 キョンの妹、シャミセン、喜緑江美里、コンピ研部長

 いよいよ今年も残すところあと2日!
 この「涼宮ハルヒ」を振り返るシリーズもあとわずか。
 今年中に終わらせたいので、脇役ははしょって紹介。
 とはいえ、脇役もおいしいキャラが多い同シリーズ。美少女アニメファンならずとも見るべき価値はあります。


<人物紹介 第7回 キョンの妹、シャミセン、喜緑江美里、コンピ研部長>

 まずはキョンの妹。確か小学5年生で10歳だか11歳。キョンの妹とは思えないほど素直で愛らしい。ちなみに本名不明。ハルヒにも「妹さん」と呼ばれ、エンディングのテロップでも「キョンの妹」となっている。
 兄貴のキョンのことを「キョンくん」と呼び、そのあだ名を定着させるのに一役買っている。
 アニメだと「孤島症候群」や「涼宮ハルヒの退屈」、そして「朝比奈ミクルの冒険」などに登場している。

 続いて、シャミセン。文化祭の映画制作中(「朝比奈ミクルの冒険」)にハルヒが適当に選んだノラ猫(三毛猫のオス)であり、名前もその時に付けられた。
 その後、キョンの家で飼い猫として暮らすようになる。ある事がきっかけで撮影の間は人語を話すようになったり、凍結された情報生命体を長門の手によって体内に宿すことになる等、飼い主同様事件に巻き込まれる事が多いようだ。
 キョンの妹には偉く気に入られており、愛称は「シャミ」。

 そして喜緑江美里。北高2年の女生徒で、生徒会役員で執行部筆頭と書記を兼任している。
 SOS団に行方不明の彼氏(コンピ研部長)の捜索を依頼した、「悩み相談者第1号」という記念すべき存在でもある。
 その正体は長門有希や朝倉涼子と同じく、情報統合思念体に造られたヒューマノイド・インターフェースの一人で、所属している派閥は穏健派ではないかと各所で言われている。『涼宮ハルヒの消失』で一度暴走を起こした長門の監視役でもある。
 アニメ、原作では『涼宮ハルヒの退屈』収録の「ミステリックサイン」、原作では『涼宮ハルヒの憤慨』収録の「編集長★一直線!」に登場。 清楚なイメージの、どちらかというと大人しい女の子。

 最後にコンピ研部長。通称「部長氏」。SOS団の部室の隣室、コンピューター研究会の部長。北高2年の男子生徒。本名は不明。ハルヒによって、朝比奈みくるにワイセツ行為をしたというでっち上げの写真を撮られ、それをネタに半ばゆすられて最新機種のパソコンをハルヒに奪われ、その後もハルヒにいいように扱われ続けている哀れな人。
 『涼宮ハルヒの退屈』収録の「ミステリックサイン」、『涼宮ハルヒの暴走』収録の「射手座の日」などに登場。
 アニメ「射手座の日」ではハルヒに対する復讐として、コンピューター研艦隊の艦長として、ハルヒと対決するという演出が加えられている。

 と、これで残るはあと1回。
 そうそう。関係ないかもしんないけど、アキバのメイドって、大抵「ハルヒ」知っていますねえ。
 やっぱ、あそこのメイドさんは客との商売上、流行しているアニメの知識を勉強しているんだろうか? それとも元々アニメ好きで知っているんだろうか?
 まあ、後者の可能性の方が高いかな。
 でも、たまに割と普通っぽい(こう言うとアニメオタクが普通じゃないように見えるが)メイドさんもいるんですがね。
 結局昨日は夜通しでハルヒDVD見るつもりが途中で寝てしまったので、今日はこれから昨日消化しきれなかった分を見ようっと!
スポンサーサイト
2006/12/30 20:06|涼宮ハルヒの憂鬱TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/109-d7adfac4

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。