●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

新年早々…

灼眼のシャナ 1 灼眼のシャナ 1
大塚舞、小林靖子 他 (2006/01/25)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


 あけましておめでとうございますっ!
 秋山は結局、王子の狐祭りに行く予定が「かったりーなー」と思って、辞めました(笑)
 でも、そうすると「テレビ番組つまんねえし、家にいてもヒマだ!」と思い、大晦日の夜9時頃になって、慌ててビデオレンタルに駆け込み、DVDを借りてきてさっきまで見てました。

 今回借りたのは、前から気になっていたアニメ「灼眼のシャナ」と「フルメタルパニック」です。あと、ついでに「ワイルド・スピードX3」(アニメじゃないけど)。

 で、とりあえず「灼眼のシャナ」を見た感想を。
 うーん。正直言って、期待していたほどじゃなかった、というのが感想。
 確かにアニメとしての出来は高いかもしれないんですが、自分的にこう何というか「来る」ものがないというか…。
 直感で「面白い!」と感じるものがないんですねえ。うまく説明できませんが。
 つまり「涼宮ハルヒの憂鬱」や「ブラック・ラグーン」には感じた「これだーーーっ!」というモノが感じられないので、「そこそこ面白い」という感慨しか抱けないのが残念かな。

 オープニング曲は結構好きなんですが、内容はイマイチかな。
 全体的に、説明不足な感じがするし。
 キャラデザは「ハルヒ」と同じいとうのいぢさんなんで、結構好きなイラストではあるんですが。
 これも原作は「ハルヒ」と同じく角川スニーカーで結構人気あったシリーズなんですけどね。
 まあ、まだ3話しか見てないんで、今ここではっきり断定はできませんが。
 
 余談ですが、「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」の方も感想を。
 秋山は車好きなので、この「ワイルド・スピード」シリーズは全部見ているんですが、今回はイマイチ。
 全2作、特に1作目の面白さにはやはり届かないかな、と。
 映画って1作目がヒットすると、続いて2作、3作と造るんだけど、2作目、3作目で1作目を上回る面白さを造るのが至難の業で、正直そういう作品はほとんど見たことありません。

 今回は東京が舞台なわけで、渋谷のスクランブル交差点をランエボが駆け抜けるシーンなんかは確かに見事だけどね。
 最後の山のバトルなんて、「これ、日本じゃないだろ」とか思ったし、そもそも公道のくせに街灯が一つもないのはどーかと思う。
 噂になってた妻夫木も、ほんっとチョイ役だったし。
 まあ、車が好きならそれなりに楽しめるけど、これを映画館で見ようとは思わないかなあ。
 あと、どうでもいいけど、途中に映し出された高速道路のワンシーン。明らかに日本じゃない気がした。
 最初の首都高はまだしも、明らかに欧米っぽい。
 それでも、評価すべき点はあります。
 アメリカ人が造った日本を舞台にした映画って、大抵間違った日本を映し出すけど、これは割とうまく表現していた。ここは評価できる。
 ただ、イマドキ銭湯に入れ墨した人はいないっしょ。普通お断りだろ! と突っ込みたくなったけど…。
 ってことで、正月早々家に引きこもっている秋山でした…。
 あとは「フルメタルパニック」を見て寝ようっと。
 あと、新年早々秋山は酔ってますんで。さすがに日本酒はきっついなあ。
 ちなみに明日(今日)だけど、いきなり筑波山まで走りに行ってきます。正月早々、無謀にもドライブを敢行します。
スポンサーサイト
2007/01/01 02:34|アニメ(一般)TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/112-0f4e8eb1

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。