●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

東京冬散歩品川編

 先日発売されたアニメDVD「幕末機関説いろはにほへと」を購入して早速見てみました。
 その感想は「久々の幕末モノ。るろうに剣心とは全然違うものだけど、覇者の首と歴史的人物が絡み合って面白そう」って感じでした。
 今回の1、2話でも多数の歴史的人物が登場。
 西郷隆盛、勝海舟、山岡鉄舟、益満休之助、坂本龍馬(回想)、河井継之助、中居屋重兵衛など。
 やはり製作が「カウボーイビバップ」を造ったサンライズ、原作g同じく「カウボーイビバップ」で有名になった矢立肇なので、非常にクオリティーの高いアニメになっています。
 この映像美は必見。
 映像特典として、ヒロイン役の佐藤利奈のナレーションで送るアニメの紹介、及び実写映像を交えた幕末全体の紹介など歴史ファンにも楽しめる内容になっています。
 特典映像だけで46分もあるというのはちょっと驚きでしたが。
 今後が楽しみな作品です。

 さて、今日の午前中は、この幕末機関説を見た影響もあり、久々の東京散策の小旅行に行っってました。
 目的地は品川。
 江戸時代、江戸には江戸四宿という宿場があり、板橋・千住・品川・内藤新宿(現在の新宿)となっていました。
 その一つ、品川にはまだ昔の面影があると聞いてちょっと行ってみました。
 人が多いのがイヤなので、午前中に一気に行ってみることに。
 まずは品川に行く前に三田の泉岳寺に。
 ここにはかの有名な赤穂浪士の47士の墓があることで有名。一度行ってみたかったので。


sengakuji.jpg



 地下鉄都営浅草線泉岳寺駅を降りて150メートルほど行ったところにあります。
 中には討ち入りに参加して切腹した47士全員の墓と、君主浅野内匠頭の墓があります。
 ちなみに泉岳寺のホームページはこちら→http://www.sengakuji.or.jp/

 ここから国道15号、通称「第一京浜」を真っ直ぐ下って行き、品川駅を通過、京急の北品川駅に至る踏み切りを越えるとその先が旧東海道。江戸時代に実際に栄えた東海道の名残です。
 ただ、正直実際に思っていたほどは昔の面影はありませんでした。たまに旧家がある程度で、あとは東京の下町という感じの風景。
 それでも、この道路の道幅は江戸時代のままだそうですし、道路の両脇に建つ店先のシャッターには江戸時代の名残を思わせるようなイラストが描かれていて、見ていて飽きません。

tokaido2.jpg


 こういうものが描かれていて、しかも何パターンかあります。
 そして、またこの辺りは道を一本隔てると、昔はすぐ海だったことがわかります。その名残がこちら。

shinagawa-hama.jpg


 今はこの辺りは運河になっていて、その先に埋め立て地があるので、全然海という感じがしませんが、江戸時代はこの辺りはすぐ海が広がっていたそうです。
 古い船とその先に見える巨大なビルとのコントラストが目を惹きました。
 また、この近くに幕末期に活躍した長州の高杉晋作や桂小五郎が集まって会談を行っていたという相模屋という店があり、その土蔵が残っているとか聞いたのですが、探したものの結局見つかりませんでした。
 幕末に高杉晋作が品川御殿山の英国公使館焼き討ちというのをやったんですが、その時にも使われた宿だったとか。
 その代わりと言っては何ですが、旧東海道宿の跡を残す看板や碑は見つけました。

shinagawa-honjin.jpg


 この碑がある辺りが品川宿で一番栄えたところだったそうですが、今じゃ聖蹟公園という普通の公園になっています。
 そして最後はこちら。国道に面する高台の上にあり、品川の町を見下ろすことができる品川神社。

shinagawajinja.jpg


 なかなかに立派な神社ですが、境内にいたるまでの石段がかなり急。足を踏み外すと大怪我します。
 そんな感じで、冬の(と言っても今日も全然暖かかったんですが)品川周辺を少し散歩してみました。
 結果的に三田の泉岳寺から品川、北品川を通り、新馬場駅近くまで歩いてまた品川まで帰ったので、結構な距離を歩き、足が棒になってしまいましたが。
 また機会があれば、今度は板橋宿あたりに行きたいと思っています。
スポンサーサイト
2007/01/28 22:29|アニメ(一般)TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/145-f8138dce

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。