●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

終わらない歌を歌おう!

 昨日、今日と連休だったので、久々にTSUTAYAでDVDを借りて見ました。
 見たのは、「リンダリンダリンダ」
 ご存知「ザ・ブルーハーツ」の名曲をモチーフにした映画で、「涼宮ハルヒの憂鬱」でも、「ライブアライブ」の回で、この映画のカット割を元ネタにしていることでも有名(こちら参照)→http://wiki.sos-dan.com/w/images/7/7f/C0052350_14151582.jpg
 それに、映画で香椎由宇が使っていたギター、モンディアル・クラシックをアニメでも実際にハルヒが使っているので、それも見ておきたかった。

 そして、何よりも秋山はブルーハーツ大好きだ!ってのが大きいですね。まあ、これを言うと年がバレますが、ギリギリですがリアルタイムで聴いていた世代なので。

 さて、映画の内容、及び感想について言えば。


まあまあかな



 って思いました。ブルーハーツが好きな人なら勧められますが、そうじゃない人にはあまり面白くないかも。
 と、いうのはやはり展開がワンパターンで、ラストの展開が読めてしまうのと、文化祭に向けて新メンバーで練習したり、ラストの遅れて登場して演奏する辺りなんか、モロに「スウィング・・ガールズ」とかぶります。
 その辺がちょっとね。

 ギターの萌が指を骨折し、その代役として香椎由宇演じる恵がギターをやり、ドラムの響子(前田亜季)、ベースの望(関根史織)と共に途方に暮れる。
 ボーカルがいないためで、結局そのボーカルを恵が適当にスカウトした韓国人留学生のソン(ペ・ドゥナ)がやることに。
 そして急造バンドが文化祭で、「ザ・ブルーハーツ」の「リンダリンダ」を披露するという話。(他に僕の右手、終わらない歌も)

 まあ、青臭い話って言えば、それまでですが、それなりには楽しめます。
 特にブルーハーツの歌を韓国人が歌うってのがちょっと新鮮。ペ・ドゥナという韓国の女優さん、なかなかいい演技をしています。

 それにハルヒが持っていたギターを香椎由宇が実際に持っていたのを見たとき、「あ、ホントだ!」とかついつい思ってしまいました。
 ホントにアニメのハルヒが持っていたギターと同じです。

 ちなみに、実はカット割やギター以外にも、ハルヒ製作者側で意図的にパクったシーンがあります。
 気になる人は、映画「リンダリンダリンダ」を見た後すぐに「ライブアライブ」の回をもう一度見てみましょう。気づきます。

 それは、2箇所あります。

①キョンと谷口が話している最中、映画で香椎由宇が演じた恵によく似た人物が階段を駆け上がっていく。
②映画と全く同じく日韓交流展示を行っている展示室で、ペ・ドゥナ演じるソンが寝コケるカットがある。

 というもの。
 よーく見ていると気づきます。と、いうのはこの2人、映画版の制服を着ているので、明らかにハルヒたちの北高の制服とは違う制服を着ているから。
 ハルヒ製作スタッフって、結構昔の映画やアニメをわざとパロディチックにパクるのが好きらしく、探してみると結構あります。

「射手座の日」ではガンダムのモザイクが登場し、「涼宮ハルヒの退屈」ではタッチのテーマソングのイントロが流れています。
 BGMにしても、ラヴェルやマーラー、チャイコフスキーなどのクラシック音楽が使われていたりします。

 うーむ。まだまだ奥が深いぞ、ハルヒ!
 やれやれ、探すの大変だな byキョン
スポンサーサイト
2007/02/25 22:01|涼宮ハルヒの憂鬱TB:0CM:2

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/02/26(月) 23:16 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/02/28(水) 23:44 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/177-a319ca55

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。