●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

懐かしのゲーム その2 ときめきメモリアル

 秋山の独断と偏見で送るw懐かしのゲームを振り返るこのシリーズ。
 突発的に始めましたが、とりあえずネタが尽きないようにがんばります。
 第2弾は昨日に続いて、コナミのゲーム。
 あまりにも有名なこのゲーム。


ときめきメモリアル



 ゲーマーじゃない人でも、一度くらいは名前を聞いたことがあるでしょう。そのくらい有名でした。

 そして、何よりもこのゲームは当時、世の健全な青少年諸君を二次元恋愛の奈落へと突き落としたゲームとして名高いのですwww。
 こんなことを書いている私、秋山自身が実は一番このゲームにどっぷり浸かり、極端に言えば、人生が狂った第1歩を作ったゲームでした。

 このゲームをもう何十回とクリアーしていくうちに、自分がどんどんダメ人間に落ちていくのがわかりましたwww。

 内容は言うまでもないですが、高校生活3年間を一人の男子生徒として過ごし、意中の女の子と仲良くなって、最後は伝説の樹の下で告白されればめでたくエンディングというもの。

 メインヒロインは藤崎詩織だった…んですが、完璧主義の幼なじみで、一緒に帰ろうと言っても「友達に噂になるとイヤだから」と断られる始末。
 結局、メインヒロインよりも、ポスト藤崎のコンセプトで作られた癒し系マネージャーの虹野沙希が圧倒的な人気を博しました。
 他にも朝比奈夕子、清川望、古式ゆかり、鏡魅羅、紐緒結奈などなど個性的なメンバーが多く、それぞれに固定ファンがいました。

 当時(94、95年頃)、インターネットがようやく普及し始めた頃で、ホームページを作るのが結構流行ってました。
 で、検索をすると、もうそれこそあっちこっちに藤崎詩織ファンサイトだの、虹野沙希ファンサイトだのがあったというすごい事態になっていました。
 いや、こんなことを言っている私、秋山ですが、実は恥ずかしながら自分でも虹野沙希ファンサイトを持ってました。

 まあ、それくらい当時の熱狂ぶりは凄まじく、今でいう「涼宮ハルヒ」ブームと同じかそれ以上の人気がありました。
 当時はまだ実家にいたので、秋葉原の様子はわかりませんでしたが、地元でもアニメイトなどに行くと、ときメモグッズだらけでした。

 キャラクターのイラストをあしらったマグカップ、抱き枕、カレンダー、テレカ、Tシャツなどなど、本当にその商品のラインナップもすごかった!
 そういえば、秋葉原にはメッセサンオーの2階にコナミショップがあって、そこのほとんどがときメモグッズ売り場になっていたはずです。

 これだけ人気があったゲームです。もちろん続編が登場しました。
 まあ、それは次回の話ってことで。
 
 とりあえず、秋山はこのゲームの総クリアー回数が100回は越えています!(いや、マジで)
 
 当時としては、こういうゲームはなかった(いわゆるギャルゲー)ですし、以降に続出したギャルゲーの走り的な作品でした。
 でも、このゲームの凄いところは、これ以降に出たギャルゲーってみーんなノベル系のゲームで、恋愛シミュレーションで、ときメモを超えるほどの人気を得たゲームって未だに出てないんですよね。
 これがこのゲームの凄さを証明しています。
 あ、同じ系統のガールズサイドは別としてね。
スポンサーサイト
2007/03/15 21:18|ギャルゲーTB:2CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
欲しい情報を気軽に入手!!必見!!
エロテロに対抗、Y字開脚は「バカワイイ」?
お得な情報多数掲載!! 2007/03/16(金) 17:07

ゲーム大好き女の子ってなんか素敵
お尻の痛みがやっと取れてきました。(詳しくは前記事参照)管理人Bです。こんばんわ。みなさんゲームとかしますか?そう、PSPとかPS3とかwiiとか、、ボクは結構する方です。
募集掲示板体験日記 2007/03/18(日) 20:40

トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/191-07b5f107

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。