●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだっ!

新世紀エヴァンゲリオン 2007年 カレンダー 新世紀エヴァンゲリオン 2007年 カレンダー
(2006/10/07)
エトワール(ハゴロモ)
この商品の詳細を見る


 本日は月曜日。社会人の秋山が最も嫌なブルーマンデーです。よって、半ば強引に定時に切り上げて、早く帰ってきました。今日は特にブルーな一日だった…。
 さて、ロボットアニメやゲームに関しては、あまり詳しくなく、正直言うとガンダムもあまり詳しくない秋山ですが、エヴァンゲリオンとサクラ大戦は割と好きでした。
 そのエヴァの新作映画が来年夏に公開されるらしい。まあ、もう情報を知っている人も多いと思うが。
 知らない人のために、簡単にどんなものになるかここで、ちょっと紹介。

 とりあえず、エヴァ誕生から10周年の記念的なものと、真のラストを描きたいという趣旨らしい。
 あくまでの予定らしいが、この劇場版は、全4部構成のようで、前編・中篇・後編・完結編に分けられる。
 その最初に出るのが来年、つまり2007年夏に公開される。
 タイトルは「エヴァンゲリオン 新劇場版 前編 REBUILD OF EVANGELION:01」というやたらと長いもの。
 続く2008年春に公開予定なのが、中編。
 この前編・中編で、旧テレビシリーズの動画や背景等の素材をもう一度使用しつつも、デジタル技術によって、全く新しい新撮映像になるらしい。
 また、ストーリーやキャラクターも、全く新しくなり、旧テレビ版や旧劇場版とは全く違う各90分の新作映画になるらしい。
 
 そして、2008年夏公開予定なのが、後編と完結編で、こちらは2部構成のようだ。
 後編は8割方が、新シーン、新設定で構成され、完結編は旧テレビ版や旧劇場版の25・26話を踏襲せず、全く新しいエンディングの完全新作らしく、こちらも各90分構成。

 正直、旧テレビ版のエンディングは、かなり物議をかもし出したし、旧劇場版のエンディングも、秋山的にはあまり納得がいってなかったので、この新作映画には期待するところ大です。

 そして、やっぱり秋山はシンジに、


逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだっ!



 ともう一回言ってほしい(笑)
 いやあ、何かエヴァのセリフって他にも名セリフが多いんだけど、何故かこのフレーズが頭から離れなくて…。個人的に結構印象に残っているので。

 ちなみに、私、秋山は以前所属していた会社で、同僚のエヴァ好き友人から「シンジくん」というあだ名をつけられてました(実話)
 もっとも、そう呼んでいたのは、大勢いる社員の中で、彼一人でしたが。
 彼に言わせると、秋山は「なんかシンジくんっぽいらしい」らしいんだけど、「どこがだ!」と思ってしまいます。
 ちなみにこれも実話ですが、その時所属していた会社の同僚の娘さんの名前が、そのものずばり


「アスカ」(まあ一応漢字ですけどね。ここでは非公開)


 と言い、会ったこともないくせに、みんなから名前を呼ばれて、人気者になってました。ちなみにまだ19歳の女の子なので、旧テレビ版公開時には、アスカとそんなに変わらない年齢だったわけです。
 写真も見たけど、さすがにアスカっぽくはなかったけど…。

 ところで、新作では綾波やアスカの声は、やっぱりまた林原と宮村優子なんだろうか。気になる…。
スポンサーサイト
2006/10/16 21:21|新世紀エヴァンゲリオンTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/26-da47fb57

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。