●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

踏み切りのある風景っていいなあ

ってなわけで、ついさっきまで録画した時をかける少女を見ていました。
アニメ版は初めて見たんですが、


面白かった!!



純粋にそう言える作品で、まさに名作と言っていいでしょう。
基本的には83年の原田知世主演の映画と同じような感じで、ヒロインがタイムリーパーになってしまうんだけど、違うのは今回のヒロイン、真琴が超ポジティブで男の子みたいな性格なので、最初は遊び半分で飛びまくるってこと。
まあ、それが原因で後で苦労することになるんだけど。
それに原作と同じようにしっかりと未来人も出ているし(見てない人のためにここでは明かしませんが)

何でもガンダムの監督、富野由悠季もこの映画を絶賛したとか83年の「時かけ」より断然面白いと言ったとかで、各方面からも絶賛された内容です。一度は見て損はないし、爽やかな気分になります。

あと、アニメ映画なのに声優を使わず、俳優を使っているのも特徴的です。主人公、真琴役の仲里依紗をはじめ、同級生のほとんどが現役高校生ってのが凄いですね。

映像も綺麗だし、アニメ映画としてのクオリティーはすごく高いです。
おまけに、キャラデザはエヴァの貞本義行だし、製作会社はマッドハウス、俳優には原沙知絵(前回のヒロイン)とかなり豪華なメンバーです。DVDは限定版は1万円もするそうなので、とりあえず自分としては今回撮ったDVDを永久保存にしますw


ちなみに、舞台になったところが気になったので、調べてみました。
83年版は広島県の尾道が舞台ってのは有名な話ですが、今回は都内が舞台。
でも、明確にどこってのはあんまりないみたいで、色んなとこの風景を繋ぎ合わせて作った架空の街みたいですね。

こちらのサイトさんに写真つきで、載っているので参考までに。


http://yukarin.sakura.ne.jp/topic/2006/topic127.html



主な舞台になった商店街は西武新宿線の中井駅ってとこらしいんですが、坂道は面影橋、さらに学校は東京女子大学(正門だけっぽい)、河川敷は荒川及び北千住あたりらしいです。

ちなみに、実は秋山、この東京女子大学に行ったことあります!
えっ? 男なのになんで? と言うと、学校祭があった時に東京の友達と遊びに行ったからなんですが。
結構なお嬢様学校です。その時はまだ映画公開前なんで、舞台だって知りませんでしたが。
今年も行ける機会があれば行って、写真を撮ってきます。ちなみに東京女子大学は西荻窪あたりですね。

それにしても、坂道とか踏み切りとかがある風景っていいっすね。なんか憧れます。
というのは、秋山の地元は車社会のとこだったので、電車ってあんまり走ってなかったので。
さらに今住んでいる埼玉の志木は、踏み切りなくて、高架だし。
高架も便利でいいんだけど、味気なくて。
踏み切りを待つあのまったりとした時間と空間がなんか好きなんです。まあ、これもない物ねだりなのかもしれませんが。

将来的には東京から踏み切りが全部消えてしまいそうなので、その前に踏み切りのある街へ引っ越したいと本気で考えています。

とにかく、いい映画でした。
83年版「時かけ」を知ってる人も、見たことない人も、純粋に楽しめる映画です。
スポンサーサイト
2007/07/22 23:10|アニメ(一般)TB:0CM:2

コメント
お久しぶりです。
先日、データ整理をしていると秋山さんのURLが見つかりましてたどっていくとブログ更新していたのに驚きました。
お久しぶりです。ironです。
3年近く近況が知りませんでお元気そうでなによりです。
まあ、いろいろ話すこともあるんですが「時かけ」の感想を。
私、千昭との思いが目紛しく回想するシーンに思わず泣きそうになってました。(笑)
最近、どーもああいった昔を懐かしむ映像(例:クレヨンしんちゃんでのオトナ帝国の逆襲にしかり)ダメですね。
なんか段々涙腺がユルくなってきているお年頃になってます(爆笑)
以上、ironでした。
iron #-|2007/07/23(月) 01:43 [ 編集 ]

なんとか生きてましたw
>ironさん
凄いお久しぶりですね。
私の方は埼玉に移住してきて、もうすっかりこっちの人間になってしまいました。
私は元々涙腺弱いんで、よく映画見て泣きます。時かけは昔の映画も好きでしたが、今回のは凄く爽やかな感じで、いいっすね。
ちなみに最近、私はエヴァンゲリオン映画版のことで頭が一杯ですw
仕事の合間にちょくちょく更新していくんで、またよろしくお願いします。
秋山如雪 #/aky1MRQ|2007/07/23(月) 03:16 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/283-69c0f552

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。