●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

早乙女ちゃんによるアフターフォロー望む!!

カウンタック 2 (2) カウンタック 2 (2)
梅澤 春人 (2005/05/19)
集英社
この商品の詳細を見る


 さて、本日も無事終わりました(ああ、しんどかった)
 今日は金曜日。本来なら週末で、深夜ドライブでも楽しみたい秋山ですが、今週は土曜の明日も出勤なので、もうさっさと寝たい気分です。

 今日、紹介するのは昨日の続き、「カウンタック」2巻です。
 1巻はまあ、触りというか、カウンタックを手に入れるのがメインでしたが、この2巻目からは、いよいよ本格的にカウンタックの走りが見られます。
 今回、一番の注目シーンは、コルベット(C5)を乗り回す超強気な女、立花樹利との対決
 女性ドライバーとは思えない豪快な走りをする、なかなかイカしたキャラ。彼女との対決の場所は、「日出山峠」とされ、出発地点は「美影橋」とされています。
 車好き、ドライブ好きな秋山は、当然これについて、ネット上で色々と調べてみましたが、どうやらこの峠は架空の存在で、実在はしないみたいです。
 が、大体の見当はつきます。地理的条件や場所から考えて、恐らくですが、奥多摩の奥多摩周遊道かその周辺のどこかかと思われます。が、何分推測なので、何とも言えません。
 この勝負がなかなかの見物で、現代的でパワフルなコルベットに対し、クラシックでありながら、その機能性とグリップ力に勝っているカウンタックとのガチンコ勝負が見られます!
 その後、首都高を走るシーンでは、ランボルギーニ・イオタがちょっとだけ登場しますが、結局勝負にはなりません。
 首都高を描いたマンガは数多いですが、このマンガも標準的な描き方ですね。
 首都高をたまーに愛車で走っている秋山(深夜ばかり)にとっては、ちょっと嬉しいシーン。
 そして後半には、いよいよポルシェ911が登場。
 実は秋山、この車欲しかったので、ちょっと嬉しかった。けど、乗ってる奴はサイテー野郎ですが(涙)。
 秋山はどちらかというと、ポルシェよりは、フェラーリ派で、いつかフェラーリF40を欲しいと本気で考えていますが、ポルシェの中では、この911が一番好きですね。

 それにしても、マンガだけに都合のいいキャラが登場してくれます。早乙女ちゃんなんか、もう至れり尽くせりですよ、マジで。
 あんなディーラーがいたら、それこそ客の目は、車より彼女に行ってしまう(笑)
 秋山の愛車も、一応新車で購入したので、ディーラーによるアフターフォローはバッチリで、定期的に見せには行ってますが、さすがにスタッフは男ばかりです。まあ、現実なんてそんなものですが。
 でも、以前同じ会社にいた車好きな人に聞いたところ、「車は生き物だから、ちゃんと見ないとダメ」だそうです。彼は相当な車好きで、違法改造に近いことまでやってましたが、それでも車を愛する心は本物だったようです。
 当時、自分の車を洗車もせずに2、3か月も放ったらかしにしていた秋山は、彼に「たまには洗ってあげないと、車がかわいそう」と言われました。
 もっとも、当時の秋山の車はデミオじゃなく、三菱のトッポで、かなりショボくて、愛着なんて全然なかったんですが。
 それでも、車を生き物のように扱う彼、本当に車好きだったんだなと今にして思えば思います。
 本来、車好きとはこうでなくてはならないのでしょう。
 最近、忙しいのを言い訳にして、秋山は愛車を洗車してません。そろそろいかないとまずいと思い始めています。
 何しろ色が黒なんで、汚れが目立つ目立つ。今にして思えば失敗したかな、と思っています。次は別の色にしようっと。
スポンサーサイト
2006/10/20 22:38|マンガTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/31-eb2fa510

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。