●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

今頃真相を知った

涼宮ハルヒの憂鬱 5 限定版 涼宮ハルヒの憂鬱 5 限定版
谷川流、 他 (2006/11/22)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る


 はあ。やっと母親が帰った。どうも一人暮らしを満喫しているところに親が来ると、色々と面倒だ。
 フィギュアやアニメのDVDを全部隠さなければならないし。ある意味、大掃除みたいだった…。
 さて、まずは。

>迷走さん
 トラックバックありがとうございます。

>あきこのむさん
 アキバオススメスポットですか。実は私はまだ行ったことないんですが(いつも込んでいるので)、ドン・キホーテ秋葉原店8階のAKB48なんて面白そうですよ。
 あと、お土産ならアソビットシティーとかの1階に売っているアキバ名物「おでん缶」なんか面白くていいっすね。1缶250円くらいだったはず。
 っていうか、いつも買おう、買おうと思っていながら、未だに買ったことないんで、次に行ったら私も買ってみますが。
 あとはそうっすね。通には嬉しいガチャポン満載の秋葉原ガチャポン会館なんて面白いですよ。ここは結構通ってます。
 あまりお役に立てなくてすみません。
 次回に秋葉原に行くときには、もうちょっとゆっくり見て回ってきます。いつも駆け足で回って、目当ての物だけ買ってさっさと帰ってしまうことが多いので。

 ようやく親が帰り、金曜日に買ったハルヒ最新DVDを見ることができました。
 今回は、DVDの表紙の「キョンの妹とシャミセンが可愛いと女の子には評判らしい」と聞いたことがあります。

 まあ、今回のDVDには、妹は出てくるが、猫のシャミセンは出てきません。
 でも、相変わらず「キョンの妹」というだけで、名前不明なんだね、この子(笑)キョン同様哀れな扱いだ。

 今回のDVDは、「孤島症候群」を一気に前編・後編合わせてつづったもの。
 実は、深夜番組でハルヒがオンエアされていた時、その放送情報を全然知らなくて、たまたま夜中にチャンネルを合わせた時に秋山が最初に見たのがこの「孤島症候群」(後編)でした。
 まあ、途中から見たんで、最初は全然話もキャラクターのバックグラウンドもわからなかったんですが、秋山的には、


エンディングのテーマソングと謎の踊り(ハルヒダンス)がかなり衝撃的!!



 だったのを覚えています。
 小説を読んだ上で、改めて今回DVDを見てみると、よく出来ているなあ、と実感します。

 さて、このハルヒシリーズのDVDでは、毎回映像特典がありますが、今回は今年の6月に秋葉原で開かれたという、原作者の谷川流先生と、キャラクターイラストのいとうのいぢ先生のサイン会に、ハルヒ役の声優・平野綾さんと長門有希役の声優・茅原実里さんが乱入という感じのものでした。
 その映像特典を見て初めて、今更ながら知ってしまった!


いとうのいぢさんて女性だったんですね!



 いや、実はずーっと男だとばかり思ってました。
 でも、よくよく考えれば女性らしいイラストなので、女性と言われても何となく納得できるんですが。
 今の今まで気づかないとは迂闊だった…。
 そんなわけで、今回は全編ほとんど「名探偵涼宮ハルヒの推理劇」みたいな感じになっちゃってますね。

 何はともかく今日は疲れた…。実は朝っぱらから千葉の兄夫婦の家に車で行って、そこの子供と強制的に遊ばされたので。
 子供のパワーには圧倒されますな。しかも男の子だし。
 楽しかったけど、疲れた…。
スポンサーサイト
2006/11/26 23:15|涼宮ハルヒの憂鬱TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/72-8e7eaa42

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。