●●
めぞん・ど・GAM

 ゲームやアニメ、マンガが大好きな管理人による日々のゲーム・アニメ・マンガ体験記及び鑑賞記。GAMとはgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。


|





プロフィール 

秋山如雪(あきやまじょせつ)

Author:秋山如雪(あきやまじょせつ)
 北海道札幌市出身。現在、東京都府中市に生息中。新宿、池袋、アメ横、秋葉原などによく出没。
 ゲームやアニメ、マンガをこよなく愛するダメダメ会社員。
 好きなゲームは真・三國無双シリーズ、To Heart2、サクラ大戦3、プリンセスメーカーなど。
 好きなアニメ・マンガは北斗の拳、ガンダム(ファースト)、Zガンダム、0083 スターダストメモリー、新世紀エヴァンゲリオン、コードギアス反逆のルルーシュ、あずまんが大王、涼宮ハルヒの憂鬱、BLACK LAGOON、ハヤテのごとく!など。でも一番好きなのは今でも「めぞん一刻」。
 好きな声優は、水樹奈々、かかずゆみ、小清水亜美、平野綾、井上喜久子、田村ゆかり、浅野真澄、川澄綾子(以上敬称略)など多数。
 めぞん・ど・GAMの「めぞん」は『めぞん一刻』から、「GAM」はgame、animation、mangaの頭文字を取ったもの。
 ちなみにリンクフリーです。どんどんリンクして下さい。
※注: 不適切な書き込み、18禁を思わせるような書き込みは当ブログには相応しくないので、削除します。


FC2カウンター 


カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事 


最近のコメント 


最近のトラックバック 


カテゴリー 


月別アーカイブ 


FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング


QRコード 

QRコード


参加同盟 


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ターミネーター風戦闘用メガネメイド




 自分で撮ったんで、ちょっと写真写りが悪くて申し訳ないけど、メイドです。
 今、世間じゃ(と言ってもアニヲタの狭い世界)一風変わったこのメイドが有名になりつつある、と言う噂を聞いたことがある。
 実際はどうだか知らないが。
 確かに今までにない斬新なキャラクター設定が面白い。
 そう、


アニメ及びマンガの「BLACK LAGOON」の戦うメガネメイド、ロベルタです!


 戦うメイドって言っても、別にティーカップやソーサーを投げつけるわけじゃあないっすよ、さすがに。
 話のわからない人のために説明すると、このロベルタ、物語の中じゃ表向きは南米のとある金持ち貴族の家に雇われた住み込みのメイド、つまりハウスメイドなわけです。
 が、それはあくまでも表向きな設定。
 実際には、元FARC(コロンビア革命軍)の筋金入りのゲリラ、文字通りの戦闘マシーン。別名「フローレンシアの猟犬」と呼ばれるほど、血と殺戮を繰り返した女テロリスト。
 だが、格好はあくまでもメガネをかけたマジメ委員長風な格好。
 なので、


戦う時は、日傘やアタッシュケースに仕込んだショットガンや拳銃で戦う


 というもの。

 いやあ、このBLACK LAGOONっていうアニメ、正直最初からすごく好きで、見ていたし、相当イカれた奴ばっかり出てくる、マトモじゃない話なんですが、このぶっ飛んだ設定、笑えましたわ!

 原作では1巻に早くも登場するロベルタですが、DVDの方では29日(つまり明日)発売される第5巻に初登場します。
 が、発売1日前ですが、池袋のビックカメラにはもう売り出していたので、早速購入。速攻で家帰って見ました。
 正直言って、


原作よりも、アニメの方がロベルタがパワーアップしている!


 気がしましたね。
 傘やアタッシュケースに仕込んだ銃を容赦なくぶっ放し、おまけに車で逃走するレヴィたちを、どこまでも追いかけてきて、車に乗り移って、銃を乱射。
 その様子はまさに映画「ターミネーター2」を連想させます。
 実際、作者はこの作品自体を、ハリウッドの映画やアメリカのハードボイルド小説風に仕上げたかったらしく、日本人には馴染みのないアメリカのドラマや映画、俳優の名前、果てはスラング風の言い回しなど、英語を直訳したような台詞回しが非常に多いのがこの作品の特徴。
 また、それが見事に似合っているのが、いい感じで、まさにアメリカ風に言うと「COOL」な感じの作品。

 主人公は岡島緑郎という普通の商社マンだが、それ以外はアメリカ系中国人で、トゥーハンド(2挺拳銃)の異名を持つ女ガンマンのレヴィ、ベトナム戦争の帰還兵出身のアフリカ系黒人のダッチ、そしてユダヤ系アメリカ人の天才ハッカーであるベニーと、この手の話にありがちな4人組が海賊船を使って暴れまわる話なんだが、原作もいいが、いやはやアニメになると原作では表現できないリアルなアクションシーンが見事に表現されていて、ハリウッドのアクション映画なみのど派手で、爽快なアクションシーンが満載!
 女ガンマン、レヴィの銃撃シーンはもちろん、前述のロベルタが暴れるシーンも必見。
 しかも、ロベルタ役の声優さんは冨沢美智恵女史。そう、サクラ大戦のすみれですし、彼女が守るラブレス家の一人息子、ガルシア役の声優は伊倉一恵女史。そう、サクラ大戦のレニなので、サクラ大戦も好きな秋山的には嬉しかった。


すみれがレニを守って戦っている!



 サクラファンの目から見るとそういうことになります。
 このロベルタ、早くも人気が出そうなキャラクターで、フィギュアにもなっているし、ロベルタ愛用の銃まで造られているとか。
 戦うメガネメイド。これも一種の新しい萌えの境地なのかな?
スポンサーサイト
2006/11/28 22:00|BLACK LAGOONTB:0CM:2

コメント
ロベルター!
BLACKLAGOONサイコー!!
この記事もサイコー!!!
こんばんはw
おひさしぶりですw
あたしもBLACKLAGOONにはかなりハマっていますw
『ロベルタ』
衝撃的でしたね~w
あたしはBLACLLAGOONで1番好きなキャラですねw
それは記事にもあったように「冨沢美智恵」さんが演じているからでもありますw
富沢美知恵さんは、あたしが子供のころ見ていた「セーラームーン」の「セーラーマーズ」の声の人でもありましたねw
子供のころ、マーズが1番好きでしたし、さらに記事に書いてあるように富沢美知恵さんは「神崎すみれ」役。
サクラ大戦はアニメであまり見たことないのですが、昔、サクラ大戦歌謡ショーに招待されて見に行ったときにファンになりました。
間近で見て、とても美人でスタイル抜群なひとでしたw
あんなキレイな人になりたいって思ったぐらいですw
それもふまえて、BLACKLAGOONはとにかく面白いと思います。
ロベルタの話もよかったですが、13話~15話のヘンゼルとグレーテルの話も衝撃でした。
あの話は心に残りすぎて、あたしの名作ベスト5に入ってますw
なによりENDINGの曲が悲しいながら感動しました。
ヘンゼルとグレーテルには、生まれ変わったら幸せな人生を歩んでほしいなと思いました。

なんか、コメントで熱くなりすぎですねw
これからもBLACKLAGOONは応援していきます!
長いコメントですいませんでしたw
でゎでゎw
◇美晴◇ #-|2006/11/29(水) 00:53 [ 編集 ]

最近はバラライカ
 コメントありがとうございます。お久しぶりです。
 ロベルタ、いいですよね。あの極端な丁寧口調とターミネーターのような戦闘マシーンっぷりのギャップが面白かった!
 ロベルタの声が冨沢美智恵さんなのは大きいですね。非常に似合っていました。
 ロベルタも好きですが、最近はバラライカや松崎銀次も好きです。
 日本刀好きな秋山にしてみれば、銀次のアクションシーンには大いに期待(アニメでは来週あたり放送?)
 ヘンゼルとグレーテルの話は、まだ原作しか読んでいなくて、アニメは見てませんので、ヒマを見つけて美晴さんのブログに載っているブラックラグーンを見させてもらいますね。

 そうそう。改めて見て見ると、レヴィの声の豊口めぐみさんも合ってますねー。ダッチの声の磯部勉さんも合ってますし、キャストはマジでサイコーだと思いますよ!
秋山如雪 #tHX44QXM|2006/11/29(水) 21:36 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://josetsu.blog77.fc2.com/tb.php/74-e24a3157

涼宮ハルヒ検定 


作ってみました、涼宮ハルヒ検定! 公正を期すために何も見ないで回答して下さいね。

web拍手ボタン 


↑ お気に召した方は是非ポチっと押して下さい。

ブログ内記事検索 


リンク 


このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 めぞん・ど・GAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。